エルフェンリート、進撃の巨人、another、コープスパーティー、ジェノサイバー、BLOOD-C、デビルマンなど人体破壊描写(スプラッターシーン)や(内臓が生々しく細密に描写されるなど)グロテスクな残虐描写(不気味な造形)が多いトラウマ級のグロアニメの一覧(50音順・135作品以上)。各作品ごとにグロ度合い評価の参考となる猟奇的・残虐シーン画像もまとめています。

テレビアニメ版はグロ描写が規制されボカシが入り、グロ規制解除版のBD&DVDメディアが発売されるというのが通例になっている。この一覧ページは、グロ・残虐描写の画像や動画を膨大に含んでいるため、グロ耐性が低い方の閲覧は要注意でお願いいたします。

あ行

A KITE(ア カイト)

『A KITE』のヒロイン「砂羽」(さわ)。非常にクールな殺人者。『A KITE』は、迫力のある銃撃戦、目を覆いたくなるゴア描写が連発。特にラストシーンは屈指の切なさであり、トラウマともなりうる。

『A KITE』のヒロイン「砂羽」(さわ)。非常にクールな殺人者。『A KITE』は、迫力のある銃撃戦、目を覆いたくなるゴア描写が連発。特にラストシーンは屈指の切なさであり、トラウマともなりうる。

『A KITE』(ア カイト)は、1998年2月25日にグリーンバニーより発売された全2巻のアダルトアニメ。両親を殺された少女が、その犯人のもとで殺し屋として育てられ、運命に翻弄される姿を描いた作品。

アカメが斬る!

『アカメが斬る!』のヒロイン、殺し屋集団「ナイトレイド」の一員である赤目の少女・アカメ。触れれば即死な日本刀の帝具村雨で敵を斬る凄腕の暗殺者。

『アカメが斬る!』のヒロイン、殺し屋集団「ナイトレイド」の一員である赤目の少女・アカメ。触れれば即死な日本刀の帝具村雨で敵を斬る凄腕の暗殺者。

『アカメが斬る!』(アカメがきる、Akame ga KILL!)は、原作:タカヒロ、作画:田代哲也による日本の漫画作品。テレビアニメは、2014年7月より12月まで放送された。

チェルシーは、帝具の能力を生かしボルスを暗殺。その後、仕留めきれず返り討ちに遭い、最期はナタラに首を切られて死亡。首はロマリーの街広場にて晒される。

チェルシーは、帝具の能力を生かしボルスを暗殺。その後、仕留めきれず返り討ちに遭い、最期はナタラに首を切られて死亡。首はロマリーの街広場にて晒される。

サヨは、『アカメが斬る!』に登場するキャラクター。タツミの幼馴染み。第1話にて、アリア一家は人知れず捕らえた平民を無残に殺害・監禁・拷問していた。道中ではぐれたタツミの幼なじみのサヨも手にかけられていた(拷問を受けて死亡した)。

サヨは、『アカメが斬る!』に登場するキャラクター。タツミの幼馴染み。第1話にて、アリア一家は人知れず捕らえた平民を無残に殺害・監禁・拷問していた。道中ではぐれたタツミの幼なじみのサヨも手にかけられていた(拷問を受けて死亡した)。

AKIRA(アキラ)

超能力が暴走し制御できなくなった鉄男の肉体は肥大化してしまう。

超能力が暴走し制御できなくなった島鉄男の肉体は肥大化してしまう。

『AKIRA』(アキラ)は、大友克洋による日本の漫画、およびそれを原作とするアニメ映画、ゲーム。超能力者を巡る軍や反政府勢力の争い、近未来都市やその崩壊後の世界を描いたSF漫画。アニメ映画版は1988年(昭和63年)に、日本で公開された。

島 鉄雄(しま てつお)は、「AKIRA」のもう一人の主人公。アニメ映画版「AKIRA」では金田のレーザーで撃たれた右腕がSOLの直撃でちぎれ、瓦礫の破片で義手を作るが、右腕に激痛が走り苦しむようになる。最終的にオリンピック会場の決戦で大佐から銃撃1発と金田からレーザー光線3発を右腕に撃たれたことで制御不能となり、膨張する肉塊のような怪物へと変貌、罪のなかったカオリをも巻き込んで殺害してしまう。

制御不能になった島 鉄雄(しま てつお)は、膨張する肉塊のような怪物へと変貌する。

制御不能になった島 鉄雄(しま てつお)は、膨張する肉塊のような怪物へと変貌する。

悪偶 -天才人形-

中国で10億PV以上の閲覧数を誇るWEBマンガ『悪偶』が、『悪偶 -天才人形-』のタイトルでTVアニメ化。

中国で10億PV以上の閲覧数を誇るWEBマンガ『悪偶』が、『悪偶 -天才人形-』のタイトルでTVアニメ化。

『悪偶』(あぐう)は、中国の漫画家・一淳によるウェブコミック。同国の『テンセントアニメ』(騰訊動漫)にて連載中。日本のアニメ制作会社・スタジオディーンによりアニメ化され、2018年7月より放送・配信開始。『霊剣山』に続き、テンセントとスタジオディーンによる合作プロジェクト「テンセント×スタジオディーンアニメプロジェクト」の第2弾である。テレビアニメは、日本では『悪偶 -天才人形-』と題し、2018年7月から9月まで放送された。

全身の骨を砕かれ、血を抜かれ、針と糸で肌を縫われ、人形のように縛り上げられる――。さらに不死の術を施されて、苦痛を味わいながら生きつづけることを強いられた人間は、強力な〝呪具〟となる。それが「悪偶(あぐう)」である。

生き人形にさせられるのは、天賦の才能を持つ者、天才たちだ。「悪偶」を身につけたものは、犠牲となった天才の能力を得て、この世の栄華に浴することになる。犠牲となる本物の悲劇と、能力を奪うだけの偽物の栄光は、密かにこの世界で繰り返されているのだ……。

引用元: 【ムー推薦アニメ】他者を取り込む禁断の呪術は実在する!? 生き人形「悪偶」 – Ameba News [アメーバニュース]

【ストーリー】
どこにでもいる平凡なダンサー・愛は、親友であるダンサー・町との才能の差に落ち込む日々。しかしある時、愛は町の才能の「秘密」を知ってしまう。それは、邪術で生み出され、持つ者に才能を与える「悪偶(あぐう)」。悪偶を作る「裁縫師」となってしまった町を救うべく、愛は裁縫師と代々対立してきた「救済者」となって……。

亜人(あじん)

『亜人』の主人公の永井 圭(ながい けい)。医者を志望している高校生であったが、交通事故でトラックに轢かれたことによって、自身が亜人であることが発覚する。

『亜人』の主人公の永井 圭(ながい けい)。医者を志望している高校生であったが、交通事故でトラックに轢かれたことによって、自身が亜人であることが発覚する。

『亜人』(あじん)は、桜井画門による日本の漫画作品。『good!アフタヌーン』(講談社)にて、23号(2012年7月6日発売)から連載中。
2015年に劇場3部作としてアニメ化され、翌2016年にかけて3部上映。2016年にはテレビアニメが分割2クールにて全26話放送。2017年には実写映画が公開。

下村 泉(しもむら いずみ)は、実の父はすでに死亡しており母親の再婚相手の義父に強姦未遂の被害に遭い抵抗した際頭を強く打ち死亡、生き返ったことにより亜人と発覚するという壮絶な過去を持つ。

下村 泉(しもむら いずみ)は、実の父はすでに死亡しており母親の再婚相手の義父に強姦未遂の被害に遭い抵抗した際頭を強く打ち死亡、生き返ったことにより亜人と発覚するという壮絶な過去を持つ。

テレビシリーズは第1クールが2016年1月から4月まで、第2クールが同年10月から12月まで、MBS・TBS・CBC(第1クールのみ)・BS-TBSのアニメイズム前半(B1)枠にて放送された。動画配信サービスNETFLIXでも配信。

上記のほか、原作コミックス限定版に付属するOVAも3作製作されている。

OVA『AD.POLICE』/テレビアニメ『A.D.POLICE』

OVA『AD.POLICE』第2話「ザ・リッパー」の冒頭のパラダイス・ループ(電車)内での殺人事件。若い娼婦が、機械化によって人間性を失った女性の殺人鬼に下腹部(子宮)を切り取られ殺される。

OVA『AD.POLICE』第2話「ザ・リッパー」の冒頭のパラダイス・ループ(電車)内での殺人事件。若い娼婦が、機械化によって人間性を失った女性の殺人鬼に下腹部(子宮)を切り取られ殺される。「肉体の変容は意識の改革をもたらす…教えて、私は人間?それともブーマー?」

『AD.POLICE』(アドバンスドポリス、エーディーポリス)は、1990年に発売されたオリジナルビデオアニメ。正式タイトルは『ANOTHER STORY OF BUBBLEGUM CRISIS AD.POLICE』。『バブルガムクライシス』のナイトセイバーズ結成より5年前の設定。

往年の名作『バブルガムクライシス』および『バブルガムクライシス TOKYO 2040』の外伝作品であり、世界設定などは同シリーズと共有している。

ブーマが故障により原因不明の暴走を始める事件や、それを利用した凶悪犯罪が多発して深刻な問題となったため、国はブーマが関係する事件のみを専門的に扱う警察組織「AD.POLICE」を設立する。

ブーマが故障により原因不明の暴走を始める事件や、それを利用した凶悪犯罪が多発して深刻な問題となったため、国はブーマが関係する事件のみを専門的に扱う警察組織「AD.POLICE」を設立する。

【ストーリー】
西暦2027年、メガTOKYO。ブーマの氾濫に対し、軍隊並の武装を持った特殊警察機構AD.ポリスが設立された。新人のAD.ポリス隊員であるレオンは、連日ブーマ狩りやテロ鎮圧に出動していた。

テレビアニメは、『A.D.POLICE』のタイトルで、1999年4月7日から同年6月30日までテレビ東京で放送。全12話。人気OVA「バブルガムクライシス」の外伝OVAとして制作された「A.D.ポリス」のリバイバル作品にあたるTVアニメ。

【ストーリー】
A.D.POLICEに勤める佐々木健児は、刑事としての腕前は一流だが他人とのチームワークが苦手で、しばしば相棒を事故に巻き込ませたり、同僚とトラブルを起こしたりしていた。今回も相棒であるポールが仕事中に重症の怪我を負い、人知れず失意の中にいた健児だったが、突然ドイツの警察本部から異動してきたハンスとペアを組まされることになり…。

Another(アナザー)

『Another』に登場する「桜木ゆかり」の壮絶な酷い死に方は有名。その死に様は、階段から足を滑らせてしまい、持っていた傘の先端が喉に突き刺さるというショッキングなもの。

『Another』に登場する「桜木ゆかり」の壮絶な酷い死に方は有名。その死に様は、階段から足を滑らせてしまい、持っていた傘の先端が喉に突き刺さるというショッキングなもの。

『Another』(アナザー)は、綾辻行人による日本の小説作品。ホラー・ミステリー・サスペンスを融合させたような独特の雰囲気が特徴。テレビアニメ『another』は、2012年1月9日から同年3月26日まで北日本放送(KNB)、独立局8局とTVQ九州放送にて放送された。

傘の先端が「桜木ゆかり」の喉に突き刺さる有名な死亡シーン。

傘の先端が「桜木ゆかり」の喉に突き刺さる有名な死亡シーン。

犠牲者たちのインパクトの強い衝撃的な死に様が話題になった。アニメ史に残るグロアニメ(スプラッターアニメ)として有名。

小椋 由美(おぐら ゆみ)の死に様は、テレビ放送後、「ブリッ死」というネタとして、ネットで伝説として扱われることになる。

小椋 由美(おぐら ゆみ)の死に様は、テレビ放送後、「ブリッ死」というネタとして、ネットで伝説として扱われることになる。

小椋 由美はブリッジのような体勢で転落死。まさに「ブリッ死」。

小椋 由美はブリッジのような体勢で転落死。まさに「ブリッ死」。窓から足を滑らせて地面に落下し、首の骨が折れて死亡した。

OVA『アミテージ・ザ・サード』

『アミテージ・ザ・サード』の主人公の「ナオミ・アミテージ」とサード連続殺害の犯人である「ルネ・ダンクロード」の対決。

『アミテージ・ザ・サード』の主人公の「ナオミ・アミテージ」とサード連続殺害の犯人である「ルネ・ダンクロード」の対決。

『アミテージ・ザ・サード』(英文表記:ARMITAGE III)は、1995年に発売されたAIC制作のOVA。火星を舞台とし、MPDの刑事アミテージとロスを描く、サイバーパンク作品である。
美麗な作画とハイクォリティなセンス、繊細な心理描写などが大きな話題となり、海外版がリリースされた全米では大ヒットとなった。1996年にOVA4作をまとめたものが劇場版として上映されている。

人間と見間違うほどの現行の水準を超える技術で作られた未知のロボットがサードという非合法のアンドロイド。サードの真の特徴は受胎可能という点。ナオミ・アミテージもサード。

人間と見間違うほどの現行の水準を超える技術で作られた未知のロボットがサードという非合法のアンドロイド。サードの真の特徴は受胎可能という点。ナオミ・アミテージもサード。

シカゴから火星へ赴任してきた警官、ロス・シリバスは現地の相方、女性警官アミテージとロボット殺し事件を追う。折しも火星ではロボット排斥運動の真っただ中。「サード」と呼ばれる人間そっくりのロボットを次々と狙うダンクロードは人権を守るためとうそぶく。

あるゾンビ少女の災難

100年の眠りから覚めた令嬢ユーフロジーヌと侍女アルマ。奪われた秘石を取り戻すべく壮絶な死闘が始まる。スプラッター・ホラー・アニメ。

100年の眠りから覚めた令嬢ユーフロジーヌと侍女アルマ。奪われた秘石を取り戻すべく壮絶な死闘が始まる。スプラッター・ホラー・アニメ。首が取れた天然系お嬢様の美少女ゾンビのユーフロジーヌ。

『あるゾンビ少女の災難』(あるゾンビしょうじょのさいなん)は、池端亮著者の日本のライトノベル。2013年に実写映画化、2018年にWebアニメが配信。

令嬢ユーフロジーヌと侍女アルマは、100年の眠りから目覚め、石を取り戻すべく学生たちに襲いかかる。学生対ゾンビの凄惨な死闘と非情な運命。

令嬢ユーフロジーヌと侍女アルマは、100年の眠りから目覚め、石を取り戻すべく学生たちに襲いかかる。学生対ゾンビの凄惨な死闘と非情な運命。

ユーフロジーヌ・シュトゥディオンは、父親の魔法によりゾンビとなった良家シュトゥディオン家の令嬢。盗まれた生命の石を取り戻すために100年の眠りから覚ます。

いぬやしき

獅子神皓(ししがみ ひろ)は、無関係の一家を兵器ユニットの銃撃能力で惨殺する凶悪事件を起こす。

獅子神皓(ししがみ ひろ)は、無関係の一家を兵器ユニットの銃撃能力で惨殺する凶悪事件を起こす。

『いぬやしき』は、奥浩哉による日本の漫画。講談社の漫画雑誌『イブニング』にて、2014年4号(2014年1月28日発売)から2017年16号まで連載された。宇宙人の手によって機械の身体となった初老の男性と高校生の活躍や苦悩、救済される人々や殺害される人々を描く。2017年にアニメ化され10月から12月まで全11話が放送され、2018年4月には実写映画化され劇場公開された。


生まれ変わった機械の体で人を救っていくことに自身の存在意義を見出した犬屋敷 壱郎(いぬやしき いちろう)。
一方、犬屋敷と同じく機械の体に生まれ変わった高校生・獅子神皓(ししがみ ひろ)。獅子神は家族や親友以外の人間にはまるで思い入れを持たず、機械の体の力で無差別に殺人を繰り返していた。

いばらの王

『いばらの王』とは、岩原裕二による日本の漫画作品。また、それを原作とした劇場アニメ。

【ストーリー】
感染すると60日以内に全身の細胞が石化する、致死率100%の奇病メドゥーサが世界中に蔓延した近未来。
大手化学メーカー・ヴィナスゲイト社は、スコットランドの古城に密かに開発したコールドスリープ施設にて、いつか治療法が確立される時代まで、160人の感染者を人口冬眠させる救済計画を発動する。その資格者に選ばれた日本人の少女カスミは、選ばれなかった双子の姉シズクへの後ろめたさに苛まれながら、いつまでとも知れぬ眠りにつく。
だが、眠りを解かれたカスミが目にしたのは、巨大なイバラの蔦に覆われ、異形の怪物たちが徘徊する、変わり果てた施設だった。ともに目覚めた他の資格者たちのほとんどは次々と怪物の餌食となり、どうにか生き延びたのはカスミ、マルコ、ロン、キャサリン、ピーター、ペッチノ、ティムの7人のみ。いったいどれだけの年月が、ここまでの変化を起こしたのか?メドゥーサの治療法や、世界の命運は?全てが謎に包まれた絶望的な極限状況の中、カスミたちは決死の脱出劇を開始する…。

ウォーターシップダウンのうさぎたち

うさぎたちを取り巻く環境の厳しさは容赦ない。過酷な環境を逞しく生き抜くことの尊さこそが作品のテーマ。

うさぎたちを取り巻く環境の厳しさは容赦ない。過酷な環境を逞しく生き抜くことの尊さこそが作品のテーマ。

ウサギ達が無残に死にまくる凄いトラウマ映画。

ウサギ達が無残に死にまくる凄いトラウマ映画。

『ウォーターシップダウンのうさぎたち』(Watership Down)は、1978年公開のイギリスのアニメーション映画である。日本公開は1980年7月12日。リチャード・アダムスによる同名の児童文学を原作としたアニメ映画であり、うさぎの生態と冒険を描いた作品。1998年にテレビアニメ化され、日本では2000年代にNHK-BSとカートゥーン ネットワークなどで放送されていた。

野うさぎを主人公にしたアニメーション映画でありながら、子供向けの甘い内容ではなく、野生動物に待ち受ける苦難と残酷な現実、外敵との闘いや共闘が容赦なく描かれる。

うみねこのなく頃に

「うみねこのなく頃に」は、同人サークル07th Expansionの同人ゲーム。テレビアニメは、2009年7月から12月までテレビ神奈川などUHF各局ほかにて放送され、2010年1月からはBS11でも放送された。全26話。放送局によっては、一部のセリフに自主規制音が入ったり、一部のシーンにモザイク処理がされている。

右代宮真里亞(うしろみやまりあ)の頭部とりんごのオーブン焼き

右代宮真里亞(うしろみやまりあ)の頭部とりんごのオーブン焼き

アニメ版『うみねこのなく頃に』第11話「EpisodeII-VI back rank mate」にて、魔女ベアトリーチェが出現させた『真里亞とリンゴのオーブン焼き』はトラウマ(グロ)シーンとして有名。この右代宮真里亞(うしろみやまりあ)は頭部だけになりながら生命を保って自在に動く事ができるため、ネタとしての呼称は「たこマリア」。

右代宮真里亞(うしろみやまりあ)は頭部だけになりながら生命を保って自在に動く事ができる。ネタとして「たこマリア」と呼ばれる。

右代宮真里亞(うしろみやまりあ)は頭部だけになりながら生命を保って自在に動く事ができる。ネタとして「たこマリア」と呼ばれる。

右代宮真里亞の母親である右代宮楼座(うしろみやろーざ)は魔女『ベアトリーチェ』の前に連れられる。そこで目にしたものは、憎んでいた兄弟の血肉で出来た料理と、娘の生首だった。

留弗夫の顔の皮で包んだスズキのパイ

留弗夫の顔の皮で包んだスズキのパイ

絵羽の舌で作ったサラダ

絵羽の舌で作ったサラダ

「こちらは、食前酒、兄の蔵臼を圧搾機にかけて搾り出した血のゴールデンドロップ」
「そちらは、旬の野菜による二枚舌のサラダ、絵羽の舌で作った念願のサラダ」
「お次は、留弗夫の顔の皮で包んだスズキのパイ」
「デザートは愛娘」
「愛娘とりんごのオーブン焼きなんて最高のデザート♪」

それらを無理やり口に運ばれ、恐慌した楼座はベアトリーチェの存在を認めるのだった…。

OVA『楳図かずおの呪い』

「楳図かずおの呪い」は、ホラー作家の巨匠・楳図かずおの1986年の同名コミックを原作にした1990年のアニメーション作品。本作は、「ビデオカメラに何が写ったか」「幽霊屋敷」の2話構成。グロ度合いが非常に高いホラーアニメ。

女子高生が毎夜見る不気味な夢にうなされていた。朝起きると彼女の首に奇妙な痕が……。その謎を解明するために彼女は自分の寝室にビデオカメラを仕掛けることに。そのカメラによって撮影された映像に何が映ったのか……(「ビデオカメラに何が写ったか」)。

15歳の少女たちは刺激を求めて、不気味な古屋敷に入った。しかしそこは、誰も入ってはいけない禁域であった。屋敷の中で巻き起こる恐怖の連続。少女たちは無事屋敷から脱出できるのか(「幽霊屋敷」)。

エルフェンリート

エルフェンリートとは、週刊ヤングジャンプ(集英社刊)に連載された岡本倫のSF漫画(全12巻)及び、それを原作としたテレビアニメ。「表紙詐欺漫画」「ハートフルボッコアニメ」「グロアニメ」の代表格としてよく名が挙がる。

人類を絶滅させることを目的とするディクロニウスの少女・ルーシーは、研究所室長・蔵間の秘書・如月を含め警備員ら23人をわずか5分で殺害した。

人類を絶滅させることを目的とするディクロニウスの少女・ルーシーは、研究所室長・蔵間の秘書・如月を含め警備員ら23人をわずか5分で殺害した。これほどまでに人体が無造作に切り裂かれ、肉塊と化していく描写があったアニメは珍しい。

『エルフェンリート』は第1話、初っ端から容赦ないグロ連発で視聴者を打ちのめした。子供も美女も幼女も関係なしのルーシーの容赦ない殺戮に視聴者は度肝を抜かれた。

『エルフェンリート』第1話の冒頭からルーシーの容赦ない殺戮が始まる。驚異的なスプラッターシーンの連続。

『エルフェンリート』第1話の冒頭からルーシーの容赦ない殺戮が始まる。手足、頭、胴体がスパスパと切断される驚異的なスプラッターシーンの連続。

エンゼルコップ(Angel Cop)

アニメとは思えない極左テロ組織の実態と行動を描き、激しくリアルな戦闘場面の描写が話題になった。

『エンゼルコップ』 (Angel Cop) は、1989年から1994年にかけて創映新社から発売されたOVA。80年代前半に激しいアクションシーンの作画で名を上げたアニメーターの板野一郎原作、監督で、世界一の経済国家となった日本を陥れるテロリストに対処するために設立された武装チーム、特公(特殊公安)の活躍を描くポリスアクション。グロアニメとして非常に有名。

王様ゲーム The Animation

「王様ゲーム The Animation」第1話で32人中10人のクラスメイトが罰を受けて死亡してしまう…。

「王様ゲーム The Animation」第1話で32人中10人のクラスメイトが罰を受けて死亡してしまう…。

王様ゲームは、金沢伸明(クリエイター名:ぱっくんちょ)により執筆されているケータイ小説。テレビアニメは、『王様ゲーム The Animation』のタイトルで2017年10月から12月まで AT-X・TOKYO MX・BS11にて放送された。

【ストーリー】
遠く離れた高校に転校してきた金沢伸明は、前の学校で経験したある出来事が原因で、クラスメイト達と親しくなることを恐れ、心を閉ざしていたが、体育祭でのクラス対抗リレーをきっかけに打ち解けはじめていた。そんな中、クラスメイト全員の携帯に「王様」と名乗るモノからの一通のメールが届く。単なるいたずらだと思って真面目に受け止めないクラスメイト達だったが、その意味を知る伸明だけは、これから始まる「死」のゲームに立ち向かおうと葛藤するのだった…。

か行

CHAOS;CHILD(カオスチャイルド)

『CHAOS;CHILD』(カオスチャイルド)は、5pb.より2014年12月18日に発売されたXbox One用ゲームソフト。公式略称は「カオチャ」。テレビアニメ『CHAOS;CHILD』は2017年1月11日より、AT-X・TOKYO MXほかにて放送された。

橘 結衣(たちばな ゆい)は、全身を解体され、箱に詰められて人体の形になるよう並べられた「非実在青少女」事件の被害者となる。

橘 結衣(たちばな ゆい)は、全身を解体され、箱に詰められて人体の形になるよう並べられた「非実在青少女」事件の被害者となる。

『CHAOS;CHILD』(カオスチャイルド)第7話 「橘 結衣」のアニメ史に残る放送コードギリギリの猟奇的なバラバラ殺人演出。ニュージェネレーションの狂気の再来第6の事件。

全身を解体され、箱に詰められて殺された橘 結衣(たちばな ゆい)。斬首されて箱に詰め込まれている顔(頭部)が目視できる。

全身を解体され、箱に詰められて殺された橘 結衣(たちばな ゆい)。斬首されて箱に詰め込まれている顔(頭部)が目視できる。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD

宮本 麗(みやもと れい)は、アニメ版では出番が若干減っている。

宮本 麗(みやもと れい)は、アニメ版ではヒステリックな面が一層強調され、出番が若干減っている。

『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』は、原作:佐藤大輔、作画:佐藤ショウジによる日本の漫画。略称は、「H.O.T.D.」「HOTD」「スクデッド」など。2010年に単行本第4巻までの内容がテレビアニメ化された。

毒島 冴子(ぶすじま さえこ)は、アニメ版では大きくクローズアップされるという厚遇を受けた。OVA版でもメインヒロインを担っている。最も戦闘力が高く、当初から持ち前の剣術で「奴ら」を薙ぎ払ってきた。

毒島 冴子(ぶすじま さえこ)は、アニメ版では大きくクローズアップされるという厚遇を受けた。OVA版でもメインヒロインを担っている。最も戦闘力が高く、当初から持ち前の剣術で「奴ら」を薙ぎ払ってきた。

ゾンビは、劇中では「奴ら」と呼称されている。警察や自衛隊には「目標(ターゲット)」と呼ばれる。

ゾンビは、劇中では「奴ら」と呼称されている。警察や自衛隊には「目標(ターゲット)」と呼ばれる。

いわゆるゾンビ映画を意識していることがうかがわれ、作中でもジョージ・A・ロメロ監督について言及される部分がある。作中での生ける屍は「ゾンビ」と呼ばれず、代わりに「奴ら」と呼ばれている。

革命機ヴァルヴレイヴ

ヴァルヴレイヴⅣのマギウス(カミツキ)である流木野 サキは、全宇宙が見守る中、カイン大佐に串刺しにされる。カミツキのサキが死なずに復活するところが全宇宙に晒されてしまう(『革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON』第20話「曝かれたカミツキ」)。

ヴァルヴレイヴⅣのマギウス(カミツキ)である流木野 サキは、全宇宙が見守る中、カイン大佐に串刺しにされる。カミツキのサキが死なずに復活するところが全宇宙に晒されてしまう(『革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON』第20話「曝かれたカミツキ」)。

『革命機ヴァルヴレイヴ』は、サンライズ制作の日本のテレビアニメ。分割2クールで、2013年4月11日から6月27日までMBS『アニメイズム』B1ほかで1stシーズンが放送され、同年10月10日から12月26日まで2ndシーズンが放送された。公式サイトなどで用いられている略称は「VVV」。

爆発で腕が千切れ、わき腹がズタズタになって死亡する

爆発で腕が千切れ、わき腹がズタズタになって死亡する

がっこうぐらし!

日常系の萌えアニメと思いきや、第1話のラストで、ゾンビホラーアニメであることが分かる衝撃的な展開。

日常系の萌えアニメと思いきや、第1話のラストで、ゾンビホラーアニメであることが分かる衝撃的な展開。

『がっこうぐらし!』(SCHOOL-LIVE!)は、原作:海法紀光、作画:千葉サドルによる日本の漫画作品。『まんがタイムきららフォワード』(芳文社)にて、2012年7月号から2020年1月号にかけて連載された。原作コミックスは全12巻。

「ゾンビ的な存在が突如出現、殺害された人間はことごとく同族と化し急速に増殖した結果、社会はほとんど崩壊状態に陥る。わずかに生き残った女子学生たちは学校に立て籠もって寝泊まりし、日々を過ごす」という、ホラー系・サバイバルものによくある設定を用いつつ、キャラクターたちは可愛いらしく、ストーリーは「日常系」ほのぼの漫画の様なテイストで描かれている。

『がっこうぐらし!』は、癒し系の萌えアニメ=ハートフルアニメと思いきや、ハートフルボッコアニメであった。

『がっこうぐらし!』は、癒し系の萌えアニメ=ハートフルアニメと思いきや、ハートフルボッコアニメであった。

第1話放送開始前の公式サイトではストーリーの要となるホラー要素が隠蔽されていた。日常部分の穏やかな雰囲気がホラー部分を引き立てるという、今までのホラー作品にはなかった演出方法。放送開始前はホラー要素が隠蔽されていたため、第1話放送開始後にはインターネットを中心にさまざまな反響が起こった。

空の境界(からのきょうかい)

『空の境界』(からのきょうかい)は、奈須きのこによる日本の長編伝奇小説、および同作を原作としたドラマCD、劇場アニメ、漫画作品。

蒼崎 橙子(あおざき とうこ)は、物語の黒幕・荒耶宗蓮(あらやそうれん)によって心臓を抉り出されて、握り潰され、首をねじ切られる(劇場アニメ『空の境界』第五章『矛盾螺旋』の劇中より)。

蒼崎 橙子(あおざき とうこ)は、物語の黒幕・荒耶宗蓮(あらやそうれん)によって心臓を抉り出されて、握り潰され、首をねじ切られる(劇場アニメ『空の境界』第五章『矛盾螺旋』の劇中より)。

劇場アニメ『空の境界』は、『TYPE-MOON × ufotable プロジェクト』として『空の境界』初の映像化を果たしたアニメ映画作品。原作と同様に、劇場版も全7章と終章で構成されている。

テレビ放送版『空の境界』(全13回)は、2013年7月から9月(一部局は10月)にかけてTOKYO MX、BS11、ニコニコ生放送、バンダイチャンネルで公開順ではなくほぼ時系列順に再構成され放送された。

喰霊-零-

『喰霊-零-』は、瀬川はじめ原作で少年エースにおいて連載していた漫画作品『喰霊』のアニメ化作品。2008年10月から12月まで、チバテレビほか、AT-X、UHF系にてTVアニメーションが放映された。

第1話が衝撃的などんでん返し(フェイク)な構成の作品

観世トオルを中心とする『防衛省超自然災害対策本部特殊戦術隊第四課(通称:特戦四課)』が第1話で全滅してしまう衝撃的な展開。

観世トオルを中心とする『防衛省超自然災害対策本部特殊戦術隊第四課(通称:特戦四課)』が第1話で全滅してしまう衝撃的な展開。

第1話放送時まで、アニメ雑誌、公式WEBサイト上では、『防衛省超自然災害対策本部特殊戦術隊第四課(通称:特戦四課)』に身を置く観世トオルを中心としたストーリー展開と報じられ、それに関してのキャラクター紹介、スタッフの座談会等が公開されていたのだが、実際は第2話以降の諫山黄泉や土宮神楽についての物語がメインで、1話は大きなフェイク(側道・番外編)だった。

「特戦四課」のヒロイン役と思われた春日ナツキは、諫山黄泉に首を切断されて死亡した。春日ナツキの生首が転がるトラウマシーン。

「特戦四課」のヒロイン役と思われた春日ナツキは、諫山黄泉に首を切断されて死亡した。春日ナツキの生首が転がるトラウマシーン。

第1、2話(第10-11話)において防衛省超自然災害対策本部の戦力はほぼ全滅した。特戦四課の観世トオルと春日ナツキは、悪堕ち(闇堕ち)している諫山黄泉に惨殺されて死亡した。

『喰霊-零-』の主人公と思われていた特戦四課の観世トオルは、諫山黄泉に惨殺されて死亡した。衝撃的な展開として話題になった。

『喰霊-零-』の主人公と思われていた特戦四課の観世トオルは、諫山黄泉に惨殺されて死亡した。衝撃的な展開として話題になった。

諌山黄泉(イサヤマ ヨミ)とは、アニメ喰霊-零-の主人公。途河カズヒロによって殺生石を埋められたことで悪霊と化し、神楽と敵対することになる。

諌山黄泉(イサヤマ ヨミ)とは、アニメ喰霊-零-の主人公。途河カズヒロによって殺生石を埋められたことで悪霊と化し、神楽と敵対することになる。

三途河カズヒロの棒手裏剣にやられる諫山黄泉。三途河カズヒロは、諌山黄泉に殺生石を施す。諫山黄泉は、殺生石を埋め込まれたことで悪堕ちしてしまう。

三途河カズヒロの棒手裏剣にやられる諫山黄泉。三途河カズヒロは、諌山黄泉に殺生石を施す。諫山黄泉は、殺生石を埋め込まれたことで悪堕ちしてしまう。

劇場版『牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-』


劇場版『牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-』は2016年5月21日に公開されたアニメ映画。人気特撮シリーズ『牙狼〈GARO〉』(ガロ)のアニメ版として2014年から2015年に放送された、『牙狼-GARO- 炎の刻印』の劇場版。テレビシリーズから4年後の世界において、黄金騎士ガロ「レオン・ルイス」の新たなる戦いを描く。

ニグラ・ヴェヌスは、サラに憑依してバゼリア王国に巣食い、男は惑わしながら生気を吸い尽くして凍て殺し、女は美しき顔を剥いで喰い殺す『この世で最も美しきホラー』。

ニグラ・ヴェヌスは、サラに憑依してバゼリア王国に巣食い、男は惑わしながら生気を吸い尽くして凍て殺し、女は美しき顔を剥いで喰い殺す『この世で最も美しきホラー』。

ニグラ・ヴェヌスは、冒頭のシーンにて、女の顔を剥いで喰い殺した。

ニグラ・ヴェヌスは、冒頭のシーンにて、女の顔を剥いで喰い殺した。

ニグラ・ヴェヌスは、冒頭のシーンにて、キスで男の生気を吸い尽くす。

ニグラ・ヴェヌスは、冒頭のシーンにて、キスで男の生気を吸い尽くす。

GANTZ(ガンツ)

『GANTZ』(ガンツ)は、奥浩哉による日本の漫画作品。漫画雑誌『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて2000年7月13日発売の31号から連載を開始、2006年から隔週で連載され、2013年6月20日発売の29号まで連載された。テレビアニメは、2004年に放送され、第1期はネギ星人篇・鈴木星人(田中星人)篇をフジテレビで、第2期は仏像篇とアニメオリジナルストーリーの玄野星人篇をAT-Xで放送した。

第1期『GANTZ 〜the first stage〜』は、フジテレビの規制により一部シーンがカットされ、一部、残酷シーンなども修正が施されている。それらはDVD化の際に補完された。DVD版は、全13話ノーカットバージョン。第2期『GANTZ 〜the 2nd stage〜』は、残酷描写などが第1期より増えているため視聴年齢制限が掛けられた。

寄生獣

パラサイトが人間を捕食する描写など残酷・グロテスクな表現が多い。パラサイトの造形や、顔面全体が割れて人を捕食するといった動きの表現が独特。

パラサイトが人間を捕食する描写など残酷・グロテスクな表現が多い。パラサイトの造形や、顔面全体が割れて人を捕食するといった動きの表現が独特。

『寄生獣』(きせいじゅう)は、岩明均による日本の漫画。『モーニングオープン増刊』(講談社)にてF号(1988年)からH号(1989年)まで全3話の中編作品として連載された後、続きの第4話以降が『月刊アフタヌーン』(同)に1990年1月号から1995年2月号にかけて連載された。謎の寄生生物ミギーと共生することになった高校生・泉新一の数奇な運命を描く。

鬼滅の刃

『鬼滅の刃』第2話の竈門 禰豆子(かまど ねずこ)の強烈な一蹴りで首チョンパに。

『鬼滅の刃』第2話の竈門 禰豆子(かまど ねずこ)の強烈な一蹴りで首チョンパに。

『鬼滅の刃』(きめつのやいば)は、吾峠呼世晴による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号より連載中。大正時代を舞台に、主人公が家族を殺した「鬼」と呼ばれる敵や鬼と化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描く和風剣戟奇譚。ダーク・ファンタジー。

サイコロステーキ先輩は、「鬼滅の刃」に登場する「累(るい)に切り刻まれた剣士」。あまりにも見事なかませ犬っぷり。2019年8月3日に放送されたアニメ第18話で華麗なる登場を果たし、役割を終えた。

サイコロステーキ先輩は、「鬼滅の刃」に登場する「累(るい)に切り刻まれた剣士」。あまりにも見事なかませ犬っぷり。2019年8月3日に放送されたアニメ第18話で華麗なる登場を果たし、役割を終えた。

「累(るい)に切り刻まれた剣士」(本名不明)は、サイコロステーキのごとくバラバラになった。

「累(るい)に切り刻まれた剣士」(本名不明)は、サイコロステーキのごとくバラバラになった。

サイコロステーキ先輩は、「鬼滅の刃」に登場する「累(るい)に切り刻まれた剣士」。伝説級の「かませ犬」キャラ。未だ本名不明。

「お、丁度いいくらいの鬼がいるじゃねぇか。こんなガキの鬼なら俺でも殺れるぜ」と余裕たっぷりの台詞を吐く。

「お前はひっこんでろ、俺は安全に出世したいんだよ。出世すりゃあ上から支給される金も多くなるからな。隊は殆ど全滅状態だが、とりあえず俺はそこそこの鬼一匹を倒して下山するぜ」と、聞いてもいない個人の事情をべらべらと並べ立てた上で、累に斬りかかった。

「だめだよせ!!君では…」と炭治郎が制止した時にはもう遅かった。体に蜘蛛の巣模様の線が走った次の瞬間、賽の目切りになった彼の体は、サイコロステーキのごとくバラバラになって血飛沫を上げながら地上に転がっていたのである。

朱紗丸(すさまる)の血鬼術 『毬』は、愈史郎の頭を粉々に砕いた。人体破壊描写は非常に多い。

朱紗丸(すさまる)の血鬼術 『毬』は、愈史郎の頭を粉々に砕いた。人体破壊描写は非常に多い。

愈史郎は、毬でいきなり頭部を破壊されるも、鬼の再生能力でうねうねと気持ち悪く再生した。その気持ち悪さには、炭治郎も思わず「ぎょっ」とするほど。

愈史郎は、毬でいきなり頭部を破壊されるも、鬼の再生能力でうねうねと気持ち悪く再生した。その気持ち悪さには、炭治郎も思わず「ぎょっ」とするほど。

「愈史郎」(ゆしろう)は、漫画「鬼滅の刃」の登場人物。珠世とともに主人公・炭治郎を援助する。鬼でありながら医者でもある「珠世」(たまよ)によって鬼化された、唯一の少年。普段は珠世とともに身を隠しながら、同様に人間を喰らうことなく行動している。

虐殺器官

劇場アニメ『虐殺器官』の戦闘シーンの迫力と残虐性は圧巻。戦場には死体が転がり、銃撃により肉が削げ落ち、子どもでさえも容赦なく四肢や頭部が欠損して行く…。

劇場アニメ『虐殺器官』の戦闘シーンの迫力と残虐性は圧巻。戦場には死体が転がり、銃撃により肉が削げ落ち、子どもでさえも容赦なく四肢や頭部が欠損して行く…。

『虐殺器官』(ぎゃくさつきかん)は、日本の長編SF小説。伊藤計劃のデビュー作品である。劇場アニメは、2017年2月3日に劇場公開された。内戦や虐殺を裏で操っているとされる謎の人物、ジョン・ポールを追い掛けるアメリカ軍の特殊部隊大尉クラヴィス・シェパードの姿を描く。

R15+指定された戦闘シーン、人体破壊描写はリアルで強烈なインパクト。

R15+指定された戦闘シーン、人体破壊描写はリアルで強烈なインパクト。

R15+指定の残虐さは観る人を選ぶかもしれません。

R15+指定の残虐さは観る人を選ぶかもしれません。

【ストーリー】
世界の紛争地帯を飛び回るアメリカ軍特殊部隊のクラヴィス・シェパード大尉に、ジョン・ポールという謎のアメリカ人を追跡せよとのミッションが課せられる。世界各所で起こる紛争や虐殺の影には、優秀な言語学者だったというジョンの影がちらついていたが、いつも忽然と姿を消してしまうという。ジョンがチェコに潜伏しているという情報を得たクラヴィスは、追跡を開始するが……。

果たして、ジョンの目的は?そして、人々を虐殺へと駆り立てる「虐殺の器官」の正体とは?それを知った時、クラヴィスはこの世界のおぞましい真実を覗き見ることになる――。

テレビアニメ「Cutie Honey Universe」(キューティーハニー ユニバース)

ドラゴンパンサーとスネークパンサーが学園を大量の薔薇の爆弾で空爆。学園の生徒たちが壊滅的に殺されてしまう鬱展開に(第6話)。

ドラゴンパンサーとスネークパンサーが学園を大量の薔薇の爆弾で空爆。学園の生徒たちが壊滅的に殺されてしまう鬱展開に(第6話)。

『キューティーハニー』は、1973年に永井豪とダイナミックプロによってメディアミックス企画としてリリースされた漫画とアニメの作品名。『Cutie Honey Universe』(キューティーハニー ユニバース)は、2018年4月から6月まで放送されたテレビアニメーション作品。永井豪の画業50周年を記念して製作される。テーマは「愛」および「原点回帰」。本作のサブタイトルはすべてバラの花言葉が使われている。

薔薇の爆弾は空間を球状に削り取る超科学の産物だった。爆発に巻き込まれた生徒たちは、その影響で壁や天井と身体が融合したむごたらしい死体へと成り果てる。惨状を目撃したハニーは、逃げる他の生徒たちに死体を見ないよう指示しながら避難誘導を続ける。しかし、激しい爆撃は美しい校舎をあっという間に穴だらけの凄惨な廃墟へと変えていくのだった。

薔薇の爆弾は空間を球状に削り取る超科学の産物だった。爆発に巻き込まれた生徒たちは、その影響で壁や天井と身体が融合したむごたらしい死体へと成り果てる。惨状を目撃したハニーは、逃げる他の生徒たちに死体を見ないよう指示しながら避難誘導を続ける。しかし、激しい爆撃は美しい校舎をあっという間に穴だらけの凄惨な廃墟へと変えていくのだった。

「パパを殺しただけでなく…学園を破壊し、友を殺し…許さない! パンサークローォォォォォ!」と、ハニーの怒りの咆哮は夜空へ稲妻となって迸るのだった。

「パパを殺しただけでなく…学園を破壊し、友を殺し…許さない! パンサークローォォォォォ!」と、血涙を流すハニーの怒りの咆哮は夜空へ稲妻となって迸るのだった。

アニメ文庫『ギョ』

足の生えた奇妙な歩行魚に翻弄されるパニックホラー作品。

足の生えた奇妙な歩行魚に翻弄されるパニックホラー作品。

『ギョ』は、伊藤潤二による日本のホラー漫画。小学館の『週刊ビッグコミックスピリッツ』で掲載された。奇妙な奇形魚に翻弄されるパニックホラー作品。2012年にアニメ化された。

女友達と共に卒業旅行で沖縄へ旅行に行く事になった華織。しかし、旅行先に足が生え死臭がする奇怪な歩行魚が現れ、更に巨大なサメの様な奇形魚にも襲われる。東京にいる婚約者の忠に連絡をするも不自然に途切れたため心配になり、急遽東京に戻るも既に東京も歩行魚によって埋め尽くされていた。それでも華織は忠を探しに奔走するが、凄惨な悲劇に見舞われてしまう。

松本人志原作のアニメ「きょうふのキョーちゃん」

『きょうふのキョーちゃん』とは、フジテレビのバラエティ番組、『ダウンタウンのごっつええ感じ』内で放送された松本人志原作のアニメ。

血肉や内臓が飛散するスプラッターかつグロテスクな描写が多い。『ごっつええ感じ』のシリーズはDVD化されているが、本作は内容がブラックだったことも影響して現在まで商品化されてはいない。

主人公のキョーちゃんは、シンイチとは親友で、彼や彼が肩入れする人物が窮地に陥ると必ず助ける。が、そのためとあらば敵対する人物を周囲関係なく残酷な手段を用いて殺したり、女にわいせつ行為を加えるなど手段を選ばない。


『きょうふのキョーちゃん』第1話:電気屋さんは大騒ぎの巻(1994年11月13日)
キョーちゃんは、神経質で嫌味な性格の電器店の店員に対し種々の電化製品を駆使して制裁を加え、惨殺してしまった。電器店の店員は、キョーちゃんによって本アニメ中最も残酷に殺された。

グリザイアの果実/迷宮/楽園

『グリザイアシリーズ』とは、フロントウイングより発売されたノベルゲームのシリーズ作品。テレビアニメとしては、これまで『グリザイアの果実/迷宮/楽園』3部作が制作・放送されている。『グリザイアの果実』(LE FRUIT DE LA GRISAIA)が2014年10月より12月まで放送され、2015年4月から6月にかけて続編にあたる『グリザイアの迷宮』(LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA)を単発アニメとして、『グリザイアの楽園』(LE EDEN DE LA GRISAIA)を連続アニメとして、いずれもAT-Xほかにて放送された。
私立美浜学園――。一見すると普通の学園だが、そこには『訳あり』の5人の学生しか在籍していない。その場所に、新たな6人目の学生――風見雄二――が転入することになった。

個性と言うにはあまりにも異質な学生達と、彼女らに劣らぬほどのアクの強い自我を持った風見雄二。互いに触れあううちに理解を深め、少しずつ干渉しあうことで、それぞれの内面へと影響を与えていく。

過去に囚われた彼女達の物語が今、動き出す――

CLAYMORE(クレイモア)


『CLAYMORE』(クレイモア)は、八木教広による日本のファンタジー漫画作品。また、その漫画作品を原作とするメディアミックス作品群。2007年には日本テレビでテレビアニメが放送された。半妖を題材としたダーク・ファンタジー。

人間を捕食する魔物「妖魔」と、妖魔を倒すために生み出された半人半妖の女戦士「クレイモア」の存在する中世ヨーロッパ的な世界を舞台に、道程を共にする少年との絆や宿敵の打倒のために生きる主人公クレアを中心に、半人半妖の身であるが故の過酷な宿命を背負いながらも己の信念や目的のために戦い続ける女戦士達の姿を描いている。

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

アンジュ / アンジュリーゼ・斑鳩・ミスルギは、洗礼の儀の際、兄のジュリオによってノーマであることが暴かれ、アルゼナルへ追放される。その際、皇女の身分だけでなく本名すらも取り上げられ、すべてを失った末に「アンジュ」という名の一兵士へと身を堕とす。

アンジュ / アンジュリーゼ・斑鳩・ミスルギは、洗礼の儀の際、兄のジュリオによってノーマであることが暴かれ、アルゼナルへ追放される。その際、皇女の身分だけでなく本名すらも取り上げられ、すべてを失った末に「アンジュ」という名の一兵士へと身を堕とす。

『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』(クロスアンジュ てんしとりゅうのロンド)は、2014年10月から2015年3月まで放送された日本のテレビアニメ。全25話。第1話は凄まじい終わり方だった。余りにも衝撃的すぎる身体検査という名の拷問シーン。

ジルは手持ちのナイフでアンジュリーゼの衣服を裂き、それを剥ぎ取り、さらに監察官エマに命じて、彼女の両手を拘束する。

ジルは手持ちのナイフでアンジュリーゼの衣服を裂き、それを剥ぎ取り、さらに監察官エマに命じて、彼女の両手を拘束する。

「身体検査だ」と言ったジルは何と、アンジュリーゼが履いているパンツを剥ぎ取り、全裸にした。

アルゼナルに収容されたばかりのアンジュは、アルゼナルの総司令官ジルに腹蹴りされ、服や下着も剥ぎ取られた挙句、『身体検査』と言う名目で陵辱を受ける。

アルゼナルに収容されたばかりのアンジュは、アルゼナルの総司令官ジルに腹蹴りされ、服や下着も剥ぎ取られた挙句、『身体検査』と言う名目で陵辱を受ける。

ジルの拷問を受けて、裸のまま横たわったアンジュリーゼの下半身のお尻におびただしい血の痕が流れており、ジルの拷問の凄惨さが窺え、拷問と陵辱にショックを受けて涙を流すアンジュリーゼ。
第2話では、ココがドラゴンによってアンジュの目の前で真っ二つに裂かれてしまう。

黒塚 KUROZUKA

黒塚 KUROZUKAの主人公もヒロインも不死身なためか、ものすごい勢いの流血アクションが繰り広げられ、敵味方問わず噴水のように出血する。

黒塚 KUROZUKAの主人公もヒロインも不死身なためか、ものすごい勢いの流血アクションが繰り広げられ、敵味方問わず噴水のように出血する。

『黒塚 KUROZUKA』(くろづか)は、夢枕獏による伝奇SF小説。後に野口賢により漫画化(コミカライズ)され、2008年にはその漫画を原典としたテレビアニメがアニマックス、BS11にて放送された。

【ストーリー】
鎌倉の世。兄・源頼朝から逃げている源義経(クロウ)と武蔵坊弁慶は、山中を放浪中にたった1人山奥に住む黒蜜と名乗る美しい女に出会う。いつしか男女の関係になったクロウと黒蜜。しかし黒密には恐るべき秘密が隠されていた。追手により瀕死の重傷を受けたクロウは,不老不死の吸血鬼・黒密と血の儀式を交わし,自らも吸血鬼となる…。ここから、近未来へと続く,二人の果てなき戦いの旅が始まる!

ゲゲゲの鬼太郎

テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」シリーズにおいてトラウマ回として名高い「牛鬼」(2018年版「ゲゲゲの鬼太郎」第22話)。

テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」シリーズにおいてトラウマ回として名高い「牛鬼」(2018年版「ゲゲゲの鬼太郎」第22話)。

『ゲゲゲの鬼太郎』は、水木しげるによる日本の漫画作品、およびそれを原作とした一連の作品群の総称。

圧倒的な絶望感漂う牛鬼回。牛鬼と化した鬼太郎をたった一人で相手取るねこ姉さんの悲痛な死闘…(2018年版「ゲゲゲの鬼太郎」第22話)。

圧倒的な絶望感漂う牛鬼回。牛鬼と化した鬼太郎をたった一人で相手取るねこ姉さんの悲痛な死闘…(2018年版「ゲゲゲの鬼太郎」第22話)。

目玉の親父の技「逆モチ殺し」は、グロい演出で有名(2018年版「ゲゲゲの鬼太郎」第38話)。

目玉の親父の技「逆モチ殺し」は、グロい演出で有名(2018年版「ゲゲゲの鬼太郎」第38話)。

目玉の親父の技「逆モチ殺し」は、原作では、何でも餅に入れて食べてしまう火車の「餅殺し」をくらった目玉の親父が、逆にそれを返し技的に使用し、火車を倒した術。これにより鬼太郎に入り込んだ火車の魂を追い出すことができた。

目玉の親父の技「逆モチ殺し」(2018年版「ゲゲゲの鬼太郎」第38話)。

目玉の親父の技「逆モチ殺し」(2018年版「ゲゲゲの鬼太郎」第38話)。

目玉の親父の逆モチ殺しは、1971年版「ゲゲゲの鬼太郎」第23話でも同じように使用された。

目玉の親父の逆モチ殺しは、1971年版「ゲゲゲの鬼太郎」第23話でも同じように使用された。

1970年代のテレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第2期で放送された伝説のトラウマ回「足跡の怪」のリニューアルである『ゲゲゲの鬼太郎』第6シリーズ(2018年4月1日 - 2020年3月29日、全97回)第70話「霊障 足跡の怪」

1970年代のテレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第2期で放送された伝説のトラウマ回「足跡の怪」のリニューアルである『ゲゲゲの鬼太郎』第6シリーズ(2018年4月1日 – 2020年3月29日、全97回)第70話「霊障 足跡の怪」

1970年代のテレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』(第2期)第43話「足跡の怪」は、人の体が徐々に溶けていくという描写が特徴の“伝説のトラウマ回”として名高いホラー回。村の守り神とされるタイタンボウの祟り回。

右耳と右目と鼻が溶けてなくなっている…。

右耳と右目と鼻が溶けてなくなっている…。

甲鉄城のカバネリ

TVアニメ「甲鉄城のカバネリ」のヒロインである幼い少女・無名(むめい)は、その超絶の戦闘力で、甲鉄城への脱出路を切り開いていく。不死の怪物・カバネの首を切り落とす無名。残酷なスプラッター描写が多い。

TVアニメ「甲鉄城のカバネリ」のヒロインである幼い少女・無名(むめい)は、その超絶の戦闘力で、甲鉄城への脱出路を切り開いていく。不死の怪物・カバネの首を切り落とす無名。残酷なスプラッター描写が多い。

『甲鉄城のカバネリ』は、WIT STUDIO制作の日本のテレビアニメ作品。 2016年4月より6月までフジテレビ『ノイタミナ』枠にて放送された。蒸気機関が発達した極東の島国・日ノ本(ひのもと)を舞台に、鋼鉄の心臓を持つ生ける屍「カバネ」と装甲蒸気機関車・甲鉄城に乗り込んだ少年少女の生き残りをかけた戦いを描く。

人を襲って数を増やす不死の怪物カバネ。カバネは、ウイルスに感染して人を襲うようになった死体。ゾンビに似ているが中枢神経ではなく心臓が弱点である点や、稀に武器や技を扱える個体がいる点が異なる。

人を襲って数を増やす不死の怪物カバネ。カバネは、ウイルスに感染して人を襲うようになった死体。ゾンビに似ているが中枢神経ではなく心臓が弱点である点や、稀に武器や技を扱える個体がいる点が異なる。

【ストーリー】
世に産業革命の波が押し寄せた頃、突如として不死の怪物が現れた。鋼鉄の皮膜で覆われた心臓を撃ち抜かれない限り滅びず、それに噛まれた者も死後蘇り、人を襲うという。怪物は「カバネ」と呼ばれ、爆発的に増殖していった。世界中が恐怖に覆われる中、日ノ本の人々はカバネの脅威に対抗すべく各地に「駅」と呼ばれる砦を築き、その中に閉じ籠もることで生き延びていた。この駅の間を行き来できるのは装甲蒸気機関車(通称、駿城)のみだった。製鉄と蒸気機関の生産を行う顕金駅に暮らす蒸気鍛冶の少年生駒(いこま)は、カバネを倒すために独自の武器「ツラヌキ筒」を開発しながら、いつか自分の力を発揮できる時が来るのを待ち望んでいた。そんなある日、駿城の一つである甲鉄城が顕金駅にやってきた。生駒は甲鉄城の整備の最中に不思議な少女、無名(むめい)と出会う。そしてその夜、顕金駅にカバネの脅威が押し寄せてきた!

カバネ退治を生業とする少女の「無名」(むめい)は、首に巻いた枷紐を解くことで驚異的な戦闘力を発揮する。カバネの首を蹴り飛ばす。

カバネ退治を生業とする少女の「無名」(むめい)は、首に巻いた枷紐を解くことで驚異的な戦闘力を発揮する。カバネの首を蹴り飛ばす。

極黒のブリュンヒルデ

黒羽寧子 (くろは ねこ)は、研究所を脱走してきた魔法使い。「鎮死剤」を1日1回飲まなければ死ぬ。

黒羽寧子 (くろは ねこ)は、研究所を脱走してきた魔法使い。「鎮死剤」を1日1回飲まなければ死ぬ。

『極黒のブリュンヒルデ』(ごくこくのブリュンヒルデ、英:Brynhildr in the Darkness)は、岡本倫による日本の漫画。『エルフェンリート』の系統を継承したサイエンス・ファンタジー作品であり、陰惨描写要素の多い「ダーク系」ならび「ダーク・ファンタジー」を取り入れたSF漫画でもある。2014年にテレビアニメ化され、同年4月から7月にかけてTOKYO MXほかにて放送された。 【ストーリー】
子供の頃に事故で死なせてしまった幼なじみの女の子のことが忘れられない高校生・村上良太は、彼女との約束
「宇宙人が存在することの証明」を果たすべく、天文部に在籍し毎日夜空を見上げ探し続けていた。
ある日、良太の前にその幼なじみと瓜二つの転校生・黒羽寧子が現れる。
しかし、彼女は自分を「魔法使い」だと語った…。
「魔法使い」は研究所で手術や薬により肉体を改造され、様々な特殊能力を持つが、鎮死剤を毎日1錠飲まなければ死んでしまうという。
「研究所」から逃げ出してきたという彼女を回収するため、次々と追跡者が差し向けられる。
迫り来る高位の魔法使いと鎮死剤の枯渇、あらゆる死の恐怖が迫る中で彼女と良太が選んだことは・・・。
ハーネストは、魔法使いの脊髄に埋め込まれた機械。内部に格納されているドラシルが結界を作っているため、魔法の物理作用は一切効かない。首の後ろに丸型の蓋と、その縁に管理するための3種類の小さなボタンがある。ボタンは強く押さないと反応しない。
右下の「ハングアップボタン」を押すと魔法が丸一日使えなくなる。左下の「イジェクトボタン」を押すと直後に身体がドロドロに溶けて死んでしまうが、髪、脊椎、肋骨は残る。一部の内臓や他の骨も残る場合がある。
一番上のボタンは魔法使いによって機能が違い、研究所によって封じられていた能力が発現する魔法使いもいれば、ただ死ぬ以上の苦しみを感じて死ぬ魔法使いもいる。

劇場アニメ『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』

草薙 素子(くさなぎ もとこ)は、『攻殻機動隊』の登場人物。幼少の頃に、脳と脊髄の一部を除く全身を義体化した女性型サイボーグで、公安9課の実質的なリーダー。最後には、人形使いと融合するが、原作とはプロセスが異なる。

草薙 素子(くさなぎ もとこ)は、『攻殻機動隊』の登場人物。幼少の頃に、脳と脊髄の一部を除く全身を義体化した女性型サイボーグで、公安9課の実質的なリーダー。最後には、人形使いと融合するが、原作とはプロセスが異なる。

『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』(ゴースト イン ザ シェル / こうかくきどうたい)は、1995年11月18日に公開された日本の劇場用アニメ映画。CG映像を中心にリニューアルされた『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊2.0』が、2008年7月12日から全国5都市で公開された。Production I.G 制作。原作は士郎正宗の漫画『攻殻機動隊』。監督は押井守。続編は2004年公開の『イノセンス』である。

凄腕ハッカー、通称「人形使い」。女性型の義体の中には「人形遣い」の「ゴースト」が封じ込められていると言われるが・・・実際には人形使いという実存するハッカー(人間)など存在しない。

凄腕ハッカー、通称「人形使い」。女性型の義体の中には「人形遣い」の「ゴースト」が封じ込められていると言われるが・・・実際には人形使いという実存するハッカー(人間)など存在しない。

通称「人形使い」の正体であるネットの中で増幅し自我を持った人工知能(AI)「私は情報の海で発生した生命体だ」

コープスパーティー

鈴本繭(すずもとまゆ)は、廊下を生きたまま引きずられて、顔面が床で擦り下ろされ、最期に壁に叩き突けられて体が四散した。人間の原型がないほど崩れたとてつもないグロ描写になっている。

鈴本繭(すずもとまゆ)は、廊下を生きたまま引きずられて、顔面が床で擦り下ろされ、最期に壁に叩き突けられて体が四散した。人間の原型がないほど崩れたとてつもないグロ描写になっている。

「コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-」は、2013年7月24日にDVD上下巻、Blu-rayBOXセットで発売されたOVA。スプラッターホラー映画に通じる残虐描写が多い。演出に血や臓物を多用し、猟奇的なホラー作風としている。

OVA版では、主人公の持田 哲志(もちだ さとし)がラストで死を迎える衝撃的な結末になっている。

OVA版コープスパーティーでは、主人公の持田 哲志(もちだ さとし)がラストで死を迎える衝撃的な結末になっている。

篠崎サチコは、哲志たち5人を廃校舎(歪んだ世界)に閉じ込めた元凶である女子生徒の怨霊。元凶。廃校のあちこちに出現する亡霊は、篠崎サチコによって歪んだ世界に引きずり込まれて死んだ人々の霊。

篠崎サチコは、哲志たち5人を廃校舎(歪んだ世界)に閉じ込めた元凶である女子生徒の怨霊。元凶。廃校のあちこちに出現する亡霊は、篠崎サチコによって歪んだ世界に引きずり込まれて死んだ人々の霊。


OVA「コープスパーティー Tortured Souls ―暴虐された魂の呪叫―」トレーラー第2弾

ゴブリンスレイヤー

女神官の初パーティの一人の女武闘家は、数匹のゴブリンを倒すものの、圧倒的な体格差があるホブゴブリンには歯が立たず、戦闘不能にされる。身動きが取れなくなったところをゴブリンたちから袋叩きにされた上、凌辱されてしまう。

女神官の初パーティの一人の女武闘家は、数匹のゴブリンを倒すものの、圧倒的な体格差があるホブゴブリンには歯が立たず、戦闘不能にされる。身動きが取れなくなったところをゴブリンたちから袋叩きにされた上、凌辱されてしまう。

『ゴブリンスレイヤー』(GOBLIN SLAYER!)は、蝸牛くもによる日本のオンライン小説およびライトノベル。テレビアニメは、2018年10月7日から12月30日までAT-Xほかにてテレビアニメが放送された。2020年2月1日には、新作エピソード『ゴブリンスレイヤー -GOBLIN’S CROWN-』が劇場上映された。

女神官の初パーティの3人は全滅

冒険者になったばかりの女神官が最初にパーティを組んだ3人の冒険者は、いずれも駆け出しの白磁等級。個々の冒険者としての意気込みと才能は低くはなかったが、ゴブリンを甘く見た結果、女神官を残して全滅の憂き目に遭う。

女武闘家は、巨大ゴブリンに倒され、種付けの為に衣服を引き裂かれ凌辱されてしまう絶望感いっぱいの鬱展開。

女武闘家は、巨大ゴブリンに倒され、種付けの為に衣服を引き裂かれ凌辱されてしまう絶望感いっぱいの鬱展開。唯一生還した女武闘家は仲間の死と凌辱されたショックで廃人になってしまい、故郷へ引きこもってしまった。

『ゴブリンスレイヤー』は、雑魚モンスターの定番ながら「一般人では対処できない冷酷且つ狡猾な敵」として再定義されたゴブリンによる容赦のない残酷な描写など、既存のイメージを打ち破る衝撃的一作として知られる。ゴブリンたちの餌食となってしまった女性は、拉致監禁されて陵辱され、ゴブリンたちの繁殖のための苗床にされてしまう。

ゴブリンスレイヤーと行動を共にする少女の女神官は、仲間が次々に殺害・凌辱される姿を見た末にゴブリンに狙われた恐怖で失禁してしまった。

ゴブリンスレイヤーと行動を共にする少女の女神官は、仲間が次々に殺害・凌辱される姿を見た末にゴブリンに狙われた恐怖で失禁してしまった。

女魔法使いは、女神官の小癒の奇跡も虚しく、ゴブリンスレイヤーと女神官が出会った時には全身に毒が回って手遅れの状態になっており、朦朧とする意識の中でゴブリンスレイヤーからの介錯の申し出を受け、落命した。

女魔法使いは、女神官の小癒の奇跡も虚しく、ゴブリンスレイヤーと女神官が出会った時には全身に毒が回って手遅れの状態になっており、朦朧とする意識の中でゴブリンスレイヤーからの介錯の申し出を受け、落命した。

OVA『Call Me トゥナイト』


『Call Me トゥナイト』(コールミー トゥナイト)は、1986年7月28日に発売されたAIC制作のオカルト・ラブロマンスOVA。
興奮して鼻血吹いたら怪物に変身。軟派系青春グロアニメ、エロティックホラー。

【ストーリー】
高校1年生・夏見ルミは、学校では優等生。
しかし、学校から出るとテレフォンクラブのオーナーというもう一つの顔を持っている。
そんな二重生活にも刺激を感じられなくなっていたルミに「エッチなことを考えると化け物に変身してしまう」という青年から悩みの相談が舞い込んだ。
更なる刺激を求めてその青年・杉浦了と会うことにしたルミは、いきなり彼を誘惑してしまう!!
そして興奮した了は、ルミの目の前で・・・!?

OVA作品「殺し屋1 THE ANIMATION EPISODE.0 」

『殺し屋1』(ころしやイチ、Ichi the Killer)は、山本英夫による日本の漫画作品。または、それを原作に制作された映画、OVA作品。過激な暴力描写が特長。

「週刊ヤングサンデー」に連載された山本英夫原作によるアクションコミック「殺し屋1」をアニメーション化した作品。このOVA作品では、原作で語られることのなかった、殺し屋「イチ」の過去の話について明かされている。2002年9月27日発売。

さ行

OVA「サイコダイバー 魔性菩薩」

叶 雪(かのう ゆき)のマネージャーの鮎原京子が殺される。

叶 雪(かのう ゆき)のマネージャーの鮎原京子が殺される。

『サイコダイバー・シリーズ』は、『魔獣狩り(淫楽編)』から始まる夢枕獏のSF小説およびそこから派生した作品の総称。

OVA「サイコダイバー 魔性菩薩」は、東映ビデオより、東映VアニメレーベルのOVAとして1997年5月21日に販売されている。サイコダイバー・毒島獣太(ぶすじま じゅうた)の活躍を描いたSFストーリー。

【ストーリー】
サイコダイバー、それは特殊な装置を使い人の精神に潜り込み、記憶操作や精神治療を行うプロフェッショナル。フリーの超一流ダイバー、毒島。そんな彼に来た依頼は、アイドル歌手、叶 雪(かのう ゆき)のマインドコントロールを解くこと…。しかし、想像を絶する強大な力の前にダイブに失敗!雪の背後に隠された謎の力の存在を感じる毒島だったが、そんな時、雪のマネージャー京子が何者かに殺害され、自らも命を狙われる。その犯行と雪のマインドコントロールの背後にゴードン教団の存在をつきとめた毒島は自ら教団に乗り込むのだったが・・・。

PSYCHO-PASS サイコパス

『PSYCHO-PASS サイコパス』は、Production I.G制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品、および、これを原作としたメディアミックス作品。

ドミネーターは、対象の犯罪係数が300を超えると排除の判断が下され、エリミネーター(殺人銃/リーサル)に切り替わる。この銃で撃たれた人間は、全身の血液が沸騰し、体がぶくぶくと膨れ上がり弾け飛んで死亡する。

ドミネーターは、対象の犯罪係数が300を超えると排除の判断が下され、エリミネーター(殺人銃/リーサル)に切り替わる。この銃で撃たれた人間は、全身の血液が沸騰し、体がぶくぶくと膨れ上がり弾け飛んで死亡する。

テレビシリーズはフジテレビ「ノイタミナ」にて放送され、2012年10月から2013年3月にかけてテレビアニメ第1期が放送されたのを皮切りに、2014年7月から9月に第1期の新編集版、同年10月から12月に第2期『PSYCHO-PASS サイコパス 2』が放送され、2019年10月からは第3期『PSYCHO-PASS サイコパス 3』が放送中。

王陵璃華子(おうりょうりかこ)は、女子生徒を殺害し、オブジェに加工して公園へ晒すという猟奇殺人事件を起こした。

王陵璃華子(おうりょうりかこ)は、女子生徒を殺害し、オブジェに加工して公園へ晒すという猟奇殺人事件を起こした。『PSYCHO-PASS新編集版』第4話にて公園に晒されたオブジェに加工された女子生徒の死体。首や手首が切断されているなど「佐世保女子高生殺害事件」との類似性が高い内容ため放送自粛された。

フジテレビの深夜アニメ『PSYCHO-PASS新編集版』第4話は、2014年7月26日に発生した『佐世保高1女子殺害事件』の影響で放送中止され、第5話が繰り上げ放送となった。『PSYCHO-PASS新編集版』第4話で描かれた王陵璃華子(おうりょうりかこ)の起こしたような事件と同様な事件が現実世界でも起きてしまったため(2014年7月26日に発生した佐世保女子高生殺害事件)、新編集版第4話は放送も配信も中止された。

王陵璃華子(おうりょうりかこ)によるオブジェに加工して公園へ晒すという猟奇殺人事件が続いた。

王陵璃華子(おうりょうりかこ)による女子生徒をオブジェに加工して公園へ晒すという猟奇殺人事件が続いた。

王陵璃華子(おうりょうりかこ)は、自分に心酔する同学園の女子生徒2名と大久保葦歌(おおくぼ よしか)、そして葦歌と美佳の幼馴染の川原崎加賀美(かわらざき かがみ)を殺害し、槙島の協力を得て彼女たちの死体にプラスティネーション処理を施し、オブジェに加工して公園へ晒すという猟奇殺人事件を起こす。

ジェノサイバー 虚界の魔獣

『ジェノサイバー 虚界の魔獣』は、1993年に制作、1994年に発売されたOVA。アメリカで過激な残酷描写が話題を呼んだ。登場人物の関係や世界観の設定など説明不足な点が多く見られるが、セル画によるアニメーションのクオリティはかなり高い。VHS全3巻(全5話収録)で構成されている。アニメ史に残る別格レベルのグロアニメとして有名。

ジェノサイバーのグロさが、飛びぬけているのは、脳ミソや内臓の飛び散る描写のリアルさと緻密さ。グロアニメとして悪名高い「BLOOD-C」の無修正版をはるかに超えた気持ち悪さのため、別格レベルと評される。


壮絶なグロアニメ「ジェノサイバー 虚界の魔獣」のグロ(人体破壊)描写シーン集

Amazon.co.jp: ジェノサイバー 虚界の魔獣を観る | Prime Video

屍鬼(しき)

杭を心臓に打つこと─。妻であった恭子への残酷な実験によって、対抗策を突き止めた敏夫。

杭を心臓に打つこと─。妻であった恭子への残酷な実験によって、対抗策を突き止めた敏夫。

『屍鬼』(しき)は、小野不由美作のホラー小説。ホラー小説の金字塔的な作品であり、ゲーム「SIREN」に影響を与えた作品の一つでもある。 漫画版は、小説を原作にした作画・藤崎竜によるコミカライズ作品。テレビアニメ版は、漫画版『屍鬼』を元に制作されたテレビアニメ。2010年7月より12月まで、フジテレビ、BSフジ「ノイタミナ」枠ほかフジテレビ系列にて放送された。

敵に対抗するための唯一の手掛かりを見つけ出すために妻であった恭子に人体実験をする。耳と鼻から脳を破壊したり、血管を切断したり…。

敵に対抗するための唯一の手掛かりを見つけ出すために妻であった恭子に人体実験をする。耳と鼻から脳を破壊したり、血管を切断したり…。

屍鬼となって蘇った恭子への残酷な人体実験「血管を切断」。トラウマ必至のリアルな人体破壊(解剖)描写。静脈を切断するも、血管が遮断され、出血が止まってしまう。

屍鬼となって蘇った恭子への残酷な人体実験「血管を切断」。トラウマ必至のリアルな人体破壊(解剖)描写。静脈を切断するも、血管が遮断され、出血が止まってしまう。

『屍鬼』第14話「第悼と死話」にて、屍鬼の有効な殺害方法は、古典的な吸血鬼と同様に「心臓への杭打ち」である事が判明する。

修羅と化した「人」は、屍鬼を狩りつくす。

修羅と化した「人」は、屍鬼を狩りつくす。

清水恵(しみず めぐみ)は、最期は暴徒化した村人の襲撃を受けて死亡する。清水恵「見逃がしてよぅ!お願い助けて!やめてぇ!こんな村に生まれてこなければよかった!」。どんなに憐れみを乞おうと、容赦なくトラクターに頭を潰される恵。

清水恵(しみず めぐみ)は、最期は暴徒化した村人の襲撃を受けて死亡する。清水恵「見逃がしてよぅ!お願い助けて!やめてぇ!こんな村に生まれてこなければよかった!」。どんなに憐れみを乞おうと、容赦なくトラクターに頭を潰される恵。

シグルイ

伊良子清玄(いらこ せいげん)は、岩本虎眼(いわもと こがん)の「流れ星」をかわし、「無明逆流れ」(むみょうさかながれ)で岩本虎眼を切り上げる。

伊良子清玄(いらこ せいげん)は、岩本虎眼(いわもと こがん)の「流れ星」をかわし、「無明逆流れ」(むみょうさかながれ)で岩本虎眼を切り上げる。

『シグルイ』は、原作:南條範夫・作画山口貴由による日本の時代劇漫画である。テレビアニメは、2007年7月19日より10月12日までWOWOWにて放送された。

岩本虎眼の流れ星はかわされ、無明逆流れによって、虎眼は顔面を両断される。斬られた顔面の右側半分が崩壊する。脳ミソなどが流れ出して非常にグロい描写になっている。

岩本虎眼の流れ星はかわされ、無明逆流れによって、虎眼は顔面を両断される。斬られた顔面の右側半分が崩壊する。脳ミソなどが流れ出して非常にグロい描写になっている。

岩本虎眼(いわもと こがん)の両断された顔面の右側は、空高く舞い上がり屋根に落ちていた。

岩本虎眼(いわもと こがん)の両断された顔面の右側は、空高く舞い上がり屋根に落ちていた。

屍者の帝国

『屍者の帝国』(ししゃのていこく)は、伊藤計劃・円城塔の長編SF小説。フランケンシュタインによる屍体蘇生術が普及した19世紀の世界を舞台とするスチームパンクSF。劇場アニメは、2015年10月2日に公開された。


「屍者の帝国」劇場本予告

【ストーリー】
19世紀末、かつてヴィクター・フランケンシュタイン博士が生み出した、死体に新たな生命を与えて「屍者」として動かす技術が世界に広まり、いまや屍者は労働力や兵力として世界を支えていた。親友フライデーとの約束のため、自らの手で違法に屍者化を試みたロンドン大学の医学生ジョン・H・ワトソンは、その技術と野心を見込まれ、政府の諜報組織「ウォルシンガム機関」にスカウトされる。そこで極秘任務を与えられたワトソンは、フランケンシュタイン博士が残した、生者のように意思を持ち言葉を話す屍者=ザ・ワンを生み出す技術が記された「ヴィクターの手記」を求めて旅に出る。

アダルトアニメ「肢体を洗う」

通称「デスコンドーム」は、シルキーズ(エルフ)原作のアダルトゲーム「肢体を洗う」のアニメ版の有名なワンシーン。

通称「デスコンドーム」は、シルキーズ(エルフ)原作のアダルトゲーム「肢体を洗う」のアニメ版の有名なワンシーン。

肢体を洗うは、シルキーズの同タイトルのゲームを原作としたアダルトアニメ。原作(ゲーム)以上にエログロ表現が過激で猟奇的な描写が多い。

薬物投与された主人公が生きている人間が死体に見えるという幻覚を見るようになり狂乱していくストーリー。死姦描写など生理的に不快な表現が多くアダルトアニメの中でもかなりグロテスクな部類に入る。

「肢体を洗う」の有名な「デスコンドーム」のグロシーン。弁当箱の上に乗ってた謎のコンドーム(緑色の体液が入って膨らんでいるコンドーム)が破裂し、破裂したコンドームが女性の顔に付着し、女性の顔と身体が一瞬にして溶けてしまうという恐ろしい内容。因みに男性の方にもかかっているが、彼は何故か無傷である。

OVA『支配者の黄昏 TWILIGHT OF THE DARK MASTER』

蔵座英次はある夜、橘静香の目の前で鬼になり静香をズタズタに犯して去った…。最近の連続殺人は静香の恋人、蔵座英次が鬼となって起こしていた。

蔵座英次はある夜、橘静香の目の前で鬼になり静香をズタズタに犯して去った…。最近の連続殺人は静香の恋人、蔵座英次が鬼となって起こしていた。

『支配者の黄昏』は、奥瀬サキによる日本の漫画作品、およびそれを原作としたOVA。OVAは、『支配者の黄昏 TWILIGHT OF THE DARK MASTER』のタイトルで、1998年1月21日に発売。奥瀬サキ原作のバイオレンスアクションをマッドハウス制作によりOVA化。

謎の爆発で壊滅状態となってから復興をはたしているネオ新宿で、角が生え牙の生えた“鬼”のような生物に人間が食い殺される謎の殺人事件が発生した。

謎の爆発で壊滅状態となってから復興をはたしているネオ新宿で、角が生え牙の生えた“鬼”のような生物に人間が食い殺される謎の殺人事件が発生した。

【ストーリー】
人間の天敵“鬼”と人間を守るために創造された“守護者”。太古の昔より繰り広げられている鬼と守護者との戦いはどちらかが絶滅するまで続く・・・。
近未来、謎の爆発で壊滅状態となってから復興をはたしているネオ新宿。ここで、角が生え牙の生えた“鬼”のような生物に人間が食い殺される謎の殺人事件が発生した。事件の解決依頼を受けたのは私立探偵紫擾津那美 (しじょうつなみ)、そして彼こそが鬼から人間を守る現代の“守護者”であった! そして、幾多にも繰り広げられた“鬼”と“守護者”との宿命の戦いの火蓋が切られた!

シュヴァルツェスマーケン(Schwarzesmarken)

『シュヴァルツェスマーケン』(Schwarzesmarken)は、内田弘樹による日本のライトノベル。イラストはCARNELIANが担当している。ファミ通文庫(エンターブレイン)より、2011年6月から2014年4月にかけて全9巻(本編7巻、短編集2巻)が刊行された。アダルトゲームメーカー「âge(アージュ)」から発売された、PC用恋愛シミュレーションゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』のスピンオフ企画として、『テックジャイアン』(KADOKAWA)にて、2011年1月号から2014年5月号にかけて連載された。テレビアニメは、2016年1月から同年3月まで、テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・AT-Xにて放送された。

『シュヴァルツェスマーケン』第一話でイングヒルト・ブロニコフスキー少尉は戦死してしまう。

『シュヴァルツェスマーケン』第一話でイングヒルト・ブロニコフスキー少尉は戦死してしまう。

イングヒルト・ブロニコフスキー少尉の機体が突撃級BETAの突進を食らって大破してしまう。BETAに食われずには済んだものの、既に瀕死の重傷を負っていたためアイリスディーナ・ベルンハルトが拳銃で慈悲の一撃を与え弔った。

ファム・ティ・ラン中尉「手の施しようが…持って20分程度かと」
アイリスディーナ・ベルンハルト大尉「総員、傾注!」
アイリスディーナ・ベルンハルト大尉「イングヒルト・ブロニコフスキーは余命幾ばくもない。よって慈悲の一撃を与える」
アネット・ホーゼンフェルト少尉「待ってください!イングヒルトはまだ生きて…!」
アイリスディーナ・ベルンハルト大尉「出来ることは何もない…これ以上苦しめたくはない」

重傷でもう助からないイングヒルト・ブロニコフスキー少尉に対して、アイリスディーナ・ベルンハルトが拳銃で慈悲の一撃を与え弔った。

重傷でもう助からないイングヒルト・ブロニコフスキー少尉に対して、アイリスディーナ・ベルンハルトが拳銃で慈悲の一撃を与え弔った。

『シュヴァルツェスマーケン』第10話にて、義兄のテオドールに対しては、兄妹以上の感情を抱いていたヤンデレな妹リィズ・ホーエンシュタインは、兄テオドールと兄妹での決戦をすることに…。コクピットにダメージを受け重傷を負った妹を兄が射殺するという救いのない結末になった。

十二大戦


『十二大戦』(じゅうにたいせん)は、西尾維新によるファンタジー小説。テレビアニメ『十二大戦』は、2017年10月から12月まで、後日談の『どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い』までを含めた内容が放送された。

憂城(うさぎ)は、十二大戦に参戦する戦士、十二支のうち卯年に対応。サイコなキャラにも関わらず、アニメ版における少年のような振る舞いや、EDで流れる彼の日常でたくさんのうさぎと戯れる姿等から妙な人気がある。

失井と妬良のタッグによりバラバラに殺されるが、その寸前で舌を噛んで自殺し、自身を能力の対象に置くことでしぶとく大戦に継続する。
その際は筋を縫合糸、小腸をロープ、血を糊、歯を釘のように使った無茶苦茶な方法で体のパーツを出鱈目に繋ぎ合わせたバケモノのような姿となっており、失井に「最早ウォーキングデッドですらない、怪物」と言わしめた。

獣兵衛忍風帖

『獣兵衛忍風帖』(じゅうべえにんぷうちょう)は、1993年6月5日公開の日本のアニメ映画。川尻善昭原作・脚本・演出による時代劇エンターテインメントアニメ作品。北米において『Ninja Scroll』という題名でビデオ発売され、50万本近い売上を上げた。2012年にブルーレイ化。
『Fate/stay night』などでシナリオを手がける奈須きのこは、山田風太郎作品の影響下にあるアニメ映画『獣兵衛忍風帖』を劇場で鑑賞し、「自分が目指したいものの一つの到達点を見た」と語っている。『Fate/stay night』の源流のひとつ。

少女椿

地下幻燈劇画 少女椿は、エログロ描写が多いことで有名であり、子犬の目玉や内臓が飛び出す様子や、ワンダー正光による観客虐殺シーンは悪名高いグロさ。

地下幻燈劇画 少女椿は、エログロ描写が多いことで有名であり、子犬の目玉や内臓が飛び出す様子や、ワンダー正光による観客虐殺シーンは悪名高いグロさ。

『少女椿』は、丸尾末広による日本の漫画作品、またはこれを原作としたアニメ映画。アニメ映画「地下幻燈劇画 少女椿」は、青林堂版『少女椿』を原作にした1992年公開のアニメーション映画。一般公開はとても不可能といわれる奇形・内蔵露出・強姦・児童虐待・動物虐待・殺人等タブー描写のオンパレード。実際にオリジナルフィルムは成田税関で没収されており、国内ではほぼ封印されている伝説のアニメーション。

進撃の巨人

主人公エレン・イェーガーの母親のカルラ・イェーガーが巨人に捕食され死亡。

主人公エレン・イェーガーの母親のカルラ・イェーガーが巨人に捕食され死亡。

『進撃の巨人』(しんげきのきょじん)は、諫山創による日本の漫画作品。『別冊少年マガジン』(講談社)2009年10月号(創刊号)から連載中であり、小説・テレビアニメ・映画などのメディアミックス展開が行われている。巨大な壁によって外界と隔てられた人類と巨人との闘いが描かれる。ひたすら続く絶望感と登場人物の人間模様が話題を呼び、アニメ誌だけではなく一般紙やメディアでも随時特集を組まれ、社会現象を巻き起こしている。

カルラ・イェーガーは、巨人に捕まりエレンの目前で巨人に喰われ死亡。アニメ史に残る壮絶な残酷シーン。

カルラ・イェーガーは、巨人に捕まりエレンの目前で巨人に喰われ死亡。アニメ史に残る壮絶な残酷シーン。

ロッド・レイスが巨人化。あまりにもグロいために話題になった。

ロッド・レイスが巨人化。あまりにもグロいために話題になった。

ロッドレイス巨人、気持ち悪すぎる。

ロッドレイス巨人、気持ち悪すぎる。

sin THE MOVIE(シン ザ・ムービー)

『sin THE MOVIE』(シン ザ・ムービー)は、PC用ゲーム『sin』を原作としたOVA。2000年にアメリカ、次いで2001年に日本で発売。

【ストーリー】
21世紀。退廃の一途を辿るフリーポートの街。そこで頻発する凶悪犯罪に対抗できるものは、優秀な指揮官ジョン・ブレード大佐率いる私設警察=ハードコープだけだった。ブレードは12歳の少女ばかりを狙う不可解な連続誘拐事件を追う中、これが一筋縄でいかない深い因縁に彩られたものと知る。事件の鍵を握るのは天才的な生化学者にして街の経済を裏から牛耳る無慈悲な女エレクシス・シンクレアだった……。

新世紀エヴァンゲリオン

テレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」

『新世紀エヴァンゲリオン』は、GAINAX制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品。大災害「セカンドインパクト」が起きた世界(2015年)を舞台に、巨大な汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった14歳の少年少女たちと、第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描く。


「残酷な天使のテーゼ」MUSIC VIDEO(HDver.)

【作品説明】
摩 砂 雪監督が2003年に発表した「残酷な天使のテーゼ」MUSIC VIDEO作品の映像をベースとし、摩 砂 雪監督自らが、「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズから、HD映像を使用して再編集・再調整をおこなった作品。

第13使徒バルディエルは、輸送中だったエヴァ3号機に侵食して、起動実験中に覚醒し弐号機と零号機を倒したが、ダミーシステムを起動したエヴァ初号機に頭部を破壊され殲滅(第18話「命の選択を / AMBIVALENCE」)。

第13使徒バルディエルは、輸送中だったエヴァ3号機に侵食して、起動実験中に覚醒し弐号機と零号機を倒したが、ダミーシステムを起動したエヴァ初号機に頭部を破壊され殲滅(第18話「命の選択を / AMBIVALENCE」)。

『新世紀エヴァンゲリオン』第拾九話「男の戰い」にて、最強の使徒の第14使徒ゼルエルの攻撃で、首と両腕を吹き飛ばされる弐号機。

『新世紀エヴァンゲリオン』第拾九話「男の戰い」にて、最強の使徒の第14使徒ゼルエルの攻撃で、首と両腕を吹き飛ばされる弐号機。

綾波レイのコピーが大量に用意されていた。アニメ史に残る視聴者の度肝を抜いた衝撃的なトラウマシーン(『新世紀エヴァンゲリオン』第23話「涙 / Rei III」)。

綾波レイのコピーが大量に用意されていた。アニメ史に残る視聴者の度肝を抜いた衝撃的なトラウマシーン(『新世紀エヴァンゲリオン』第23話「涙 / Rei III」)。

ミサト 「これが、ダミープラグの元だというの?」
リツコ 「真実を見せてあげるわ。」
シンジ 「綾波…レイ…?」
ミサト 「まさか、EVAのダミープラグは!」
リツコ 「そう、ダミーシステムのコアとなるもの。その生産工場よ。」
ミサト 「これが!?」
リツコ 「ここにあるのはダミー。そしてレイのためのただのパーツに過ぎないわ。」

惣流・アスカ・ラングレーは、完全に精神崩壊を起こし物言わずベッドに横たわるだけの廃人と化した。

『新世紀エヴァンゲリオン』第24話「最後のシ者」では、惣流・アスカ・ラングレーは、EVAとのシンクロ率は2桁を切るという状態になり、弐号機の起動すら不可能になる。

アスカ「シンクロ率ゼロ・・・・・・セカンドチルドレンたる資格なし」
アスカ「もう私がいる理由もないわ 誰も私を見てくれないもの パパもママも誰も・・・」
アスカ「私が生きてく理由もないわ」

さらに思いを寄せる加持の死を知り心の拠り所を失った惣流・アスカ・ラングレーは、生きていく理由や自身の存在価値さえも見失い、完全に精神崩壊を起こし物言わずベッドに横たわるだけの廃人と化した。

全てを悟ったカヲルの前に現われたのは、2号機を撃破した初号機。初号機は、間髪入れず、カヲルの体を右手で掴む。

全てを悟ったカヲルの前に現われたのは、2号機を撃破した初号機。初号機は、間髪入れず、カヲルの体を右手で掴む。カヲルは「君達には未来が必要だ」とシンジに告げ、シンジの手によって死ぬことを選ぶ。

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に

劇場版エヴァンゲリオンは、トラウマを植えつけるグロ描写が多かった。

劇場版エヴァンゲリオンは、トラウマを植えつけるグロ描写が多かった。

『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』は、1997年7月19日に全国東映・東急系で公開されたアニメ映画。残虐なグロ描写の宝庫。アニメ史に残る屈指のトラウマアニメ映画。

EVA弐号機を操縦する惣流・アスカ・ラングレーは、EVA量産機9体の襲撃を受ける。捕食されるEVA弐号機のグロ描写はトラウマ必至。

EVA弐号機を操縦する惣流・アスカ・ラングレーは、EVA量産機9体の襲撃を受ける。捕食されるEVA弐号機のグロ描写はトラウマ必至。

アニメ史に残るグロ描写。エヴァ量産機にエヴァ弐号機が蹂躙され捕食される。

アニメ史に残るグロ描写。エヴァ量産機にエヴァ弐号機が蹂躙され捕食される。

EVA弐号機を操縦する惣流・アスカ・ラングレーは、EVA量産機9体の襲撃を受ける。捕食されるEVA弐号機のグロ描写はトラウマ必至。


新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に 「エヴァシリーズvs惣流・アスカ・ラングレー」
エヴァ量産機にエヴァ弐号機が蹂躙され捕食される伝説のトラウマシーン。

(レイたち)「世界が悲しみに満ち満ちていく。虚しさが人々を包み込んでいく。孤独が人の心を埋めていくのね。」

(レイたち)「世界が悲しみに満ち満ちていく。虚しさが人々を包み込んでいく。孤独が人の心を埋めていくのね。」

人類補完計画(サードインパクト)発動シーンは、アニメ史に残る屈指の猟奇的トラウマ描写が満載。

エヴァンゲリオン初号機が、リリスの頭部にまるで女性器のように見える演出で開眼した第三の眼(瞳)にインサートされる。

エヴァンゲリオン初号機が、リリスの頭部にまるで女性器のように見える演出で開眼した第三の眼(瞳)にインサートされる。

伝説のラストシーン、アスカ「気持ち悪い」。

劇場版エヴァの伝説のラストシーン、アスカ「気持ち悪い」。

エヴァンゲリオン新劇場版


今日の日はさようなら(ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破)は、映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」では、挿入歌(綾波レイ役の林原めぐみが歌っている)としても使われ、曲調と映像があいまってトラウマになった人が続出した。

主人公である碇シンジが乗っているエヴァ初号機がシンジの制御もきかないままに、ヒロイン的存在の式波・アスカ・ラングレーが乗っているエヴァ3号機をめちゃめちゃにした後、アスカが入ったエントリープラグ(筒状)を噛み壊す。


シンジの乗ったEVAに噛み砕かれる式波・アスカ・ラングレー

『エヴァンゲリオン新劇場版:Q』の終盤、リリス(巨大綾波)のグロすぎる残骸シーン。群がるエヴァの残骸。

『エヴァンゲリオン新劇場版:Q』の終盤、リリス(巨大綾波)のグロすぎる残骸シーン。群がるエヴァの残骸。

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年6月公開) : ポスター画像

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年6月公開) : ポスター画像

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』は、2020年6月27日に劇場公開予定の日本のアニメーション映画。


シン・エヴァンゲリオン劇場版 特報2.5
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』 西暦2020年6月公開。

真魔神伝 バトルロイヤルハイスクール

『真魔神伝 バトルロイヤルハイスクール』というタイトルで1987年12月10日に徳間ジャパンコミュニケーションズよりOVA・VHS(128SH-36)・Betamax(128SB-5036)が、1988年1月25日にレーザーディスク(98SX-16)が全1巻が発売されている。全編約60分。異才漫画家・来留間慎一(別名:秋恭摩)の伝奇SFアクションコミック『魔神伝』のOVA化。

魔力による有名な人体練成(生命の再生)シーン。女性の肉体を元通りに。アニメ史の残るエログロ・アクションアニメ。

魔力による有名な人体練成(生命の再生)シーン。女性の肉体を元通りに。肉体が戻っていくシーンの凄い作画で有名。アニメ史に残る伝説のエログロ・アクションアニメ。

宿敵ビョウドと合体した兵頭を狙う邪妖精はやがて、兵頭に思いを寄せる後輩の女子・小山恵に接触。その肉体を取り込むが……。

『真魔神伝 バトルロイヤルハイスクール』の最大の見せ場「女性の肉体が戻っていくシーン」。化物と少女が融合してしまった物体から少女を構成する物質だけを抜き取り再生させるシーンは圧巻。

『真魔神伝 バトルロイヤルハイスクール』の最大の見せ場「女性の肉体が戻っていくシーン」。化物と少女が融合してしまった物体から少女を構成する物質だけを抜き取り再生させるシーンは圧巻。

アニメ史に残る伝説のエログロシーンである人体練成(生命の再生)シーン。女性の肉体を元通りに。作画も美しく本作品の最大の見せ場である。

『真魔神伝 バトルロイヤルハイスクール』の最大の見せ場「女性の肉体が戻っていくシーン」。お尻側の下半身部分が再生されるシーン。

『真魔神伝 バトルロイヤルハイスクール』の最大の見せ場「女性の肉体が戻っていくシーン」。お尻側の下半身部分が再生されるシーン。

妖魔に取り憑かれた少女の頭部が爆発してモンスター化(人間を捕食する巨大な口に変貌)し、前にいた同級生の上半身を捕食してしまうシーン。『真魔神伝 バトルロイヤルハイスクール』は、80年代屈指のグロ描写で海外でも話題になった。

妖魔に取り憑かれた少女の頭部が爆発してモンスター化(人間を捕食する巨大な口に変貌)し、前にいた同級生の上半身を捕食してしまうシーン。『真魔神伝 バトルロイヤルハイスクール』は、80年代屈指のグロ描写で海外でも話題になった。


【ストーリー】
異世界の王である魔道士ビョウド。そのあまりにも強大な力を削ぐため、普通の高校生、兵頭力は分身として現世に存在する。次元踏破を行い現世にやってきたビョウドは兵頭と同化してその力を取り込もうとするが、逆に兵頭に取り込まれてしまう。ビョウドが次元踏破の際に利用して方々に散っていた邪妖精退治と現世の魔道士結城稔弘との出会い、宇宙の秩序を守る処刑執行人斬奸と彼が追い続けている狂信者バルマを交えた戦いの末、兵頭は再びビョウドとの内なる戦いへ身を投じていく。

『人狼 JIN-ROH』(じんろう)


『人狼 JIN-ROH』(じんろう)は、2000年6月3日に公開された日本のアニメーション映画である。上映時間98分。銃撃戦などで大量に人が死ぬ。残虐描写により、日本での映画公開時に映倫のPG-12指定となっている。

雨宮圭は、阿川七生の姉を騙り伏に近づく。伏一貴は、雨宮圭を撃ち殺す…哀しいラストとなった。

雨宮圭は、阿川七生の姉を騙り伏に近づく。伏一貴は、雨宮圭を撃ち殺す…哀しいラストとなった。

押井守監督の実写作品『紅い眼鏡』『ケルベロス』にも登場する公安直属特機部隊ケルベロス。その成立過程を背景に、特機所属の青年と彼らと敵対する立場にある都市ゲリラの女性との交流が描かれる、ケルベロスサーガ前史といえる長編アニメーション。

【ストーリー】
首都・東京。政府は反政府勢力掌握のため、首都圏に通称「首都警」と呼ばれる治安部隊を設置した。その一員である青年・伏一貴はこれまで、闘争本能のみで生きる一匹の“狼”の様に人間としての一切の感情を切り捨て、自分を律してきた。ある時、伏は潜伏する地下組織の追跡で、衝撃的な事件に遭遇してしまうが…。(C)1999 押井守/BANDAIVISUAL・ProductionI.G

School Days

テレビアニメの最終回では、西園寺世界は、堕胎を提案されたことに逆上し、伊藤誠を刺殺してしまう。

テレビアニメの最終回では、西園寺世界は、堕胎を提案されたことに逆上し、伊藤誠を刺殺してしまう。

『School Days』(スクールデイズ)は、オーバーフローの同名のアダルトゲームを原作とした日本のTVアニメ。主人公とメインヒロイン2人を中心にした三角関係とその末路が描かれた内容となっている。主人公が殺される壮絶なバッドエンドで有名。

誠の遺体を発見した桂言葉は、死んだはずの誠を装って世界を呼び出して殺害する。

誠の遺体を発見した桂言葉は、死んだはずの誠を装って世界を呼び出して殺害する。

桂言葉は、原作ゲーム中での言動やその悲惨な境遇からヤンデレの代表キャラのように扱われる。

京田辺警察官殺害事件の影響により最終話の放送打ち切り

『School Days』の最終話は、京田辺警察官殺害事件の影響による風評被害、とばっちりによって打ち切りとなった(打ち切りになったテレビ番組一覧)。最終話(第12話)は公式な発表こそ行われなかったものの、最速局のtvkでの放送日である2007年9月18日深夜(9月19日未明)の前日に当たる9月18日未明に発生した京田辺警察官殺害事件の影響により地上波の全局で放送が休止され、そのまま実質上の打ち切りとなった。その際、マスコミにも大きく取り上げられたため、その内容が話題となった。

アニメ版School Daysの最終回において、桂言葉が西園寺世界を殺害したのち、世界の妊娠を確かめるために、遺体の腹部を鋸で裂き、子宮を覗いている描写の後に「やっぱり…、嘘だったんじゃないですか…、中に誰もいませんよ」というセリフをつぶやいた。

アニメ版School Daysの最終回において、桂言葉が西園寺世界を殺害したのち、世界の妊娠を確かめるために、遺体の腹部を鋸で裂き、子宮を覗いている描写の後に「やっぱり…、嘘だったんじゃないですか…、中に誰もいませんよ」という伝説の名セリフをつぶやいた。

School Daysの最終回には、主人公が惨殺されるなど凄惨な殺人シーンが含まれていた。到底、「京田辺警察官殺害事件」の影響下にある当時の状況では放送することは無理であり、自粛は妥当であった。

戦姫絶唱シンフォギア

『戦姫絶唱シンフォギア』は、サテライト制作による日本のテレビアニメ。2012年1月から3月まで第1期『戦姫絶唱シンフォギア』、2013年7月から9月まで第2期『戦姫絶唱シンフォギアG』、2015年7月から9月まで第3期『戦姫絶唱シンフォギアGX』、2017年7月から9月まで第4期『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』、2019年7月から9月まで第5期『戦姫絶唱シンフォギアXV』が放送された。

風鳴翼の絶唱は、流血(吐血・血涙)と瞳孔開きまくった瞳で表現した壮絶過ぎる顔芸で視聴者にトラウマを植え付けた(「戦姫絶唱シンフォギア」第4話)。

風鳴翼の絶唱は、流血(吐血・血涙)と瞳孔開きまくった瞳で表現した壮絶過ぎる顔芸で視聴者にトラウマを植え付けた(「戦姫絶唱シンフォギア」第4話)。

『戦姫絶唱シンフォギアG』第1話「ガングニールの少女」では、セレナ・カデンツァヴナ・イヴ(Serena Cadenzavna Eve)が絶唱顔を披露した。第1話ではモノクロでの描写であったが、第5話においてカラーで描写された。

『戦姫絶唱シンフォギアG』第1話「ガングニールの少女」では、セレナ・カデンツァヴナ・イヴ(Serena Cadenzavna Eve)が絶唱顔を披露した。第1話ではモノクロでの描写であったが、第5話においてカラーで描写された。

ミラアルクは、翼の眼の前でファンの少女を惨殺。絶望のままに死亡した少女の顔はトラウマ級(『戦姫絶唱シンフォギアXV』第2話「天空(ソラ)が墜ちる日」)。

ミラアルクは、翼の眼の前でファンの少女を惨殺。絶望のままに死亡した少女の顔はトラウマ級(『戦姫絶唱シンフォギアXV』第2話「天空(ソラ)が墜ちる日」)。

ミラアルクは、翼の眼の前でファンの少女の心臓を右腕で刺し貫いた。返り血を浴びる翼。

ミラアルクは、翼の眼の前でファンの少女の心臓を右腕で刺し貫いた。返り血を浴びる翼。

装鬼兵M.D.ガイスト

『装鬼兵M.D.ガイスト』とは、1986年に製作・販売された日本のOVAである。発売当時は「ビリオンバスターシリーズ」と銘打たれていた。

OVAがビルボードTOP40にランクインするなどアメリカでの作品の人気が高く、1995年にはディレクターズカットを収録した完璧版、続編『MDガイストII ~DEATH FORCE~』が作られ、2003年と2009年にはアメリカでDVDがリリースされた(日本では現在もDVD化されていない)。

【ストーリー】
惑星ジュラ。この星では地球政府による惑星統治に反抗する新世代人類ネグスロームと、それを封じ込めようとするジュラ正規軍との戦いが双方とも一歩も譲る事無く泥沼の様相を呈していた。

ソーセージ・パーティー

人間に食われる運命の食材たちに突き付けられる過酷な現実を描く。「過激」で「下品」な映像ゆえにR15+指定に。

人間に食われる運命の食材たちに突き付けられる過酷な現実を描く。「過激」で「下品」な映像ゆえにR15+指定に。

『ソーセージ・パーティー』(原題: Sausage Party)は、2016年公開の3DCGアニメーション映画であり、アメリカ合衆国初のR指定CGアニメーション映画作品。日本でもグロテスクな描写、下品な言葉や描写などの理由で映倫からR15+指定を受けた。

人間に買われることを夢見るスーパーマーケットの食材たちが、自分たちを待ち受ける運命を知ったことで決死の逃走劇を繰り広げるコメディーアニメ。お下劣ギャグで全世界興行収入1億ドルを突破する大ヒットとなった。アメリカのアニメ史上最高にお下劣な映画。

あまりにもグロい描写がいっぱい。あらゆる食材が八つ裂きにされ血まみれになりグシャグシャにされる。
ちぎられるレタス、熱湯に沈むジャガイモ、血しぶきのように中身をまき散らすジュース…。

た行

CHAINSAW MAID(チェーンソー・メイド)

CHAINSAW MAID(チェーンソー・メイド)は2007年に日本の「ていえぬ」こと長尾武奈が制作した短編クレイアニメである。ご主人様と少女を守るため、メイドさんがチェーンソーでゾンビ軍団に立ち向かう!ポップな色彩の中で展開する衝撃のグロテスクホラーアニメーション。


CHAINSAW MAID

超神伝説うろつき童子

伊藤 明美(いとう あけみ)は、教師に化けていた魔人に凌辱されているところを天邪鬼に助けられるが、明美は途中から気絶していたため、南雲 辰夫(なぐも たつお)に助けられたと思い込んで惚れてしまい、彼の恋人となる(超神伝説うろつき童子 - 超神誕生編 - 1987年1月21日発売)。

伊藤 明美(いとう あけみ)は、教師に化けていた魔人に凌辱されているところを天邪鬼に助けられるが、明美は途中から気絶していたため、南雲 辰夫(なぐも たつお)に助けられたと思い込んで惚れてしまい、彼の恋人となる(超神伝説うろつき童子 – 超神誕生編 – 1987年1月21日発売)。

『超神伝説うろつき童子』(ちょうじんでんせつうろつきどうじ)は、前田俊夫による成人向け漫画、及びそれを原作として制作された各種作品群。

「獣人界」「人間界」「魔界」といった3つの世界による凄絶な世界観や物語、そして獣人や魔人による人間の女性への凌辱を中心とした過激なセックス描写が話題を呼び、後のアダルトアニメ版の原点となった。以後ブームとなる触手アダルトアニメの先駆け的作品。

全編を通して描かれるグロテスクなシーンは元より、『超神誕生編』では魔人による明美凌辱、驚異的な力を得た尾崎と彼の取り巻きの少女3人による4P、覚醒しかけた南雲による看護婦強姦、『超神呪殺篇』では魔人の力を手に入れた仁木による女不良達凌辱、下等魔物による恵凌辱、そして『完結地獄篇』では完全覚醒を始めた南雲に凄まじい快感を与えられながら上り詰めていく明美と、アダルトアニメとしての見所も、枚挙に暇が無い。

OVA『帝都物語』

『帝都物語』(ていとものがたり)は、荒俣宏による日本の小説、またこれを原作とする映画、アニメ、漫画。平将門の怨霊により帝都破壊を目論む魔人・加藤保憲とその野望を阻止すべく立ち向う人々との攻防を描いた作品。OVA版『帝都物語』は、東映VANIMEレーベルのOVAとして、原作の「神霊篇」から「龍動篇」までをアニメ化。VHS版は1991年(平成3年)発売。全4巻。DVD版は2007年(平成19年)4月21日発売。全2巻。映画版と同じく加藤役を嶋田久作が演じている。

辰宮由佳里の娘の「辰宮雪子」(たつみや ゆきこ)は、母から霊能力を受け継ぎ、帝都破壊を目論む魔人・加藤保憲に狙われた。

辰宮由佳里の娘の「辰宮雪子」(たつみや ゆきこ)は、母から霊能力を受け継ぎ、帝都破壊を目論む魔人・加藤保憲に狙われた。

OVA『帝都物語』第三部「龍動篇」にて、加藤保憲は、辰宮雪子を生贄にして地の龍に力を与え、目覚めさせようとしていた。その頃、相馬悌神社の宮司の娘・目方恵子は、将門の命を受け、加藤と戦う運命だと告げられる。辰宮洋一郎の妻となった彼女は、地脈の中心で加藤と対峙する。

地脈の中心で目方恵子と雪子を操る加藤との陰陽道対決が繰り広げられる。エログロ要素が満載になっている。

地脈の中心で目方恵子と雪子を操る加藤との陰陽道対決が繰り広げられる。エログロ要素が満載になっている。触手に責められているようなエログロ演出。

平将門に召された運命の巫女で観音力を持つ女の目方恵子。鬼神力の加藤対観音力の惠子。

デッドマン・ワンダーランド

『デッドマン・ワンダーランド』 (DEADMAN WONDERLAND) は、「月刊少年エース」(角川書店)で2007年6月号(4月26日発売号)から連載された片岡人生、近藤一馬による漫画作品。監獄サバイバルアクション漫画。テレビアニメは、2011年4月から6月まで放送。全12話。

東京の異変から10年後―――
疎開先の中学校に通う五十嵐丸太(ガンタ)は、クラスメイト達と平凡な毎日を送っていた。

だがある日、学校に「赤い男」が現われ、ガンタの運命は一変。無実の罪で“死刑”を宣告されたガンタは、日本唯一の完全民営化刑務所「デッドマン・ワンダーランド」に収監されてしまう。

「赤い男」への復讐を胸に、監獄での過酷な生活を送るガンタは、そこで、幼なじみの少女・シロと再会する。やがて、自らの特殊能力に気付いたガンタは、「デッドマン」と呼ばれる能力者同士のバトルに身を投じることになるが…!?

デビルマン

デビルマンは、永井豪の漫画作品。終始ハードでダークな内容で、壮大なスケールから世界中でカルト的な人気を誇る伝説的な名作。バイオレンスな作風とおどろおどろしい雰囲気から根強い人気を誇っている。1987年には漫画版をベースにしたOVAが展開され「誕生編」、その三年後の1990年に「妖鳥シレーヌ編」が発売された。2018年には湯浅政明監督による新作『DEVILMAN crybaby』がNetflixにて2018年1月5日から配信された(全10話、R18)。

デビルマン 誕生編

テレビアニメ版とは違い、永井の漫画の展開に比較的忠実なOVA。デビルマン誕生までを描いた『デビルマン 誕生編』 1987年11月1日発売。復活した悪魔に対抗するために不動明がデーモンと合体し、悪魔の力を持った“デビルマン”となる誕生秘話が描かれる。

「誕生編」
ある日、親友の飛鳥了の屋敷に招かれたナイーブな少年・不動明。了がそこで明に語ったのは、地球には悪魔と呼ばれる先住生物が実在し、長い眠りから目覚めた彼らによる侵略が今まさに始まろうとしているという警告だった。半信半疑の明。だが、デーモンの襲撃を受け明は了の警告を受け入れる。そしてデーモンを倒すためデーモンと合体し、悪魔の力を手に入れた人間“デビルマン”として生きる決心をする。そして、その決行の日がやってきた……。

デビルマン 妖鳥死麗濡編

『デビルマン 妖鳥死麗濡編』に登場するジンメン。甲羅には今まで食った人間の顔が浮かび上がっていると言う衝撃的な設定を持つ。原作漫画の読者にトラウマを植え付けた有名なトラウマキャラ。

『デビルマン 妖鳥死麗濡編』に登場するジンメン。甲羅には今まで食った人間の顔が浮かび上がっていると言う衝撃的な設定を持つ。ジンメンは、原作漫画の読者にトラウマを植え付けた有名なトラウマキャラ。

妖鳥シレーヌ及び魔獣ジンメンとの戦いを描いた『デビルマン 妖鳥死麗濡編』 1990年2月25日発売。ジンメン戦は救いのない戦いとなり、主人公不動明や読者の心に深い悲しみを残した。

AMON デビルマン黙示録

AMON デビルマン黙示録(OVA)は、永井豪の伝説のコミック「デビルマン」を、衣谷遊が新たに描いた漫画を元にアニメ化したOVA作品。2000年5月24日発売。販売元: SME・ビジュアルワークス。

物語は序盤から人間が悪魔狩りを行うシーンから始まり、飛鳥による不動=デビルマンを公表したことで、牧村家に暴徒が押し寄せ美樹とタレちゃんが惨殺されてしまう。グロ&残虐描写は最強レベルのトラウマ作品に仕上がっている。

首を切り落とされ祭り上げられた「牧村美樹」(まきむら みき)の無残な姿は、アニメ史上屈指のトラウマシーン。伝説の残酷描写として名高い。

首を切り落とされ祭り上げられた「牧村美樹」(まきむら みき)の無残な姿は、アニメ史上屈指のトラウマシーン。伝説の残酷描写として名高い。

牧村美樹が悪魔狩りの犠牲になったシーンは、永井豪の原作漫画「デビルマン」の有名なトラウマシーン。

明の体を乗っ取って復活した勇者アモンが、少女デビルマン・ユミを生きたまま貪り食うシーンは、残虐すぎるグロ描写として悪名高い。

明の体を乗っ取って復活した勇者アモンが、少女デビルマン・ユミを生きたまま貪り食うシーンは、残虐すぎるグロ描写として悪名高い。

DEVILMAN crybaby

『DEVILMAN crybaby』は日本の漫画家永井豪の漫画「デビルマン」を原作に制作されたアニメーション作品。永井の画業50周年を記念して制作され、2018年1月5日(JST)よりNetflixリミテッドシリーズとして全世界でストリーミング配信されている。内容は漫画版の展開を主軸としつつ、オリジナルキャラの登場、原作とは多少違った展開が存在する。アニメ作品として、初めて物語の始まりから最終戦争(アーマゲドン)まで描かれた。


アニプレックス「DEVILMAN crybaby」ダイジェスト映像

湯浅政明監督によるNetflixオリジナルアニメ『DEVILMAN crybaby』。

完全アニメ化は不可能だと思われていたあの「デビルマン」が過激に蘇る。日本のサブカルチャーの源流であり、歴史的名作でありながら超問題作である本作品が、スタイリッシュに復活し、トラウマ的衝撃を世界中に巻き起こす。

1 2