『ゆるキャン△』は、あfろによる日本の漫画作品。一人キャンプ(ソロキャン)を主軸として活動する志摩リンと、リンと学校やSNSで親しくしている間柄の斉藤恵那とのグループ、部活動として集団キャンプ(グルキャン)を行う同好会・野外活動サークル(野クル)のメンバーである大垣千明と犬山あおいのグループ、そして各グループを行き来する各務原なでしこ、といった各々の視点から物語が描かれる。

テレビアニメは2018年1月から3月にかけて、第1期がAT-X、TOKYO MXほかにて放送された。テレビアニメ第2期、ショートアニメ、劇場アニメの制作は、2018年10月7日に開催されたイベント「ゆるキャン 秘密結社ブランケット入団説明会 2018 Autumn」にてそれぞれ発表された。

TVアニメ「ゆるキャン△」予告編
これは、ある冬の日の物語。
静岡から山梨に引っ越してきた女子高校生・なでしこは、“千円札の絵にもなっている富士山”を見るために自転車を走らせて本栖湖まで行ったものの、あいにく天気はくもり空。富士山も望めず、疲れ果てたなでしこはその場で眠りこけてしまう。目覚めてみるとすっかり夜。初めての場所で、帰り道もわからない。心細さに怯えるなでしこを救ったのは、1人キャンプ好き(ソロキャンパー)の女の子・リンだった。冷えた身体を温めるために焚き火にあたる2人。ぱちぱちと薪の爆ぜる音が、湖畔の静寂に沁み込んでいく。焚き火を囲み、カレー麺をすすりながら会話するなでしことリン。やがて2人が待ちに待った瞬間が訪れる。
なでしことリン、2人の出会いから始まるアウトドア系ガールズストーリー。
©あfろ・芳文社/野外活動サークル

登場人物

志摩 リン(しま リン)
本作の主人公の一人。オフシーズンの一人キャンプ(ソロキャン)が好きな女子高校生。なでしこを助けたことをきっかけに、なでしこや他のメンバーとキャンプをするようになる。
各務原 なでしこ(かがみはら なでしこ)
本作の主人公の一人。無邪気で明るくて活発な性格で食べることが好き。物語冒頭にてリンに助けてもらったことがきっかけでキャンプに興味をもつようになる。
斉藤 恵那(さいとう えな)
リンの学校の友達で、休日も自宅からキャンプ先のリンとSNSでメッセージを交わす間柄。お節介焼きで、なかなか素直になれないリンと他の登場人物との間柄を取り持つなどして、リンをサポートする。
大垣 千明(おおがき ちあき)
本栖高校の同好会「野外活動サークル」の部長。騒々しく快楽主義的な行動派で、男気のある性格。
犬山 あおい(いぬやま あおい)
野外活動サークルの一員で、千明と2人で同好会を立ち上げた創立メンバー。さり気なく皆をフォローするまとめ役。おっとりとした関西弁風の口調で話す。
鳥羽 美波(とば みなみ)
野外活動サークルの顧問。無類の酒好きで、千明のバイト先では「グビ姉」と呼ばれている。

関連商品

ゆるキャン△ 志摩リン with スクーター 1/10 完成品フィギュア

ゆるキャン△ 志摩リン with スクーター 1/10 完成品フィギュア

ゆるキャン△ 各務原なでしこ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア ファット・カンパニー(Phat Company)

ゆるキャン△ 各務原なでしこ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア ファット・カンパニー(Phat Company)

関連リンク(キーワード)/関連項目/関連記事

・関連作品:ご注文はうさぎですか? / のんのんびより
・ジャンル一覧:日常系アニメ一覧

外部リンク

TVアニメ「ゆるキャン△」公式サイト
TVアニメ「ゆるキャン△」公式 (@yurucamp_anime) | Twitter公式